気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週間少年ジャンプの感想(14号) 

[ 2009/03/03 02:54 ]
今週の週間少年ジャンプの感想をツラツラと。


単行本の予告
カラーがドギツイですね。ワンピの表紙と兜の肌の色は無いと思います。
シュージンの格好が。漫画だから様になってますけど、実際に居たらアレな人ですよね。

新連載 フープメン 川口幸範
うーん、本誌読切2本。どんなのでしたっけ。全く思い出せません。おかげで妙な先入観なしで読むことができました。ポジティブシンキング。
フープメンってフラフープやる漫画かと思ってました。バスケだったんですか。同じ雑誌にバスケが2つ。ですけど、野球2本にバキ2本に星矢2本にヤンキー3本を同時に連載している雑誌もあったりしますからね。あまり気にならなかったりします。それに黒子のバスケはスポーツ漫画というより、能力バトル漫画って感じですから。
絵は、デフォルメしない分には好印象です。頭身が頻繁に縮むのはちょっと多用しすぎだと思いました。画面が引く度に手抜きしてるみたいに見えます。ただ、骨格レベルでの書き分け、キャラの特徴づけができているので丁寧に描いてくれれば絵だけでも楽しめる作品にはなりそうです。
あー、でもあの女の子が可愛いってのはちょっと。あと全体的に面長ですよね。

先入観なしだったわけですが、冒頭の女の子に呼び出されるあたりで、はいはいSDSDと思ってしまったので、その後の展開は良い意味で裏切られました。主人公の持つ一芸がバスケとは直接関係がないってのが良いですね。チームの調整役に主人公を持ってくるのは少年漫画らしくないっちゃないんですけど、らしくないからこそ目新しく見えてしまいます。
主人公が成長しても、隠された才能が発現する!とかそういうのはしないでほしいですね。あくまで凡人レベルなんですけど、チームに欠かせないキーマンになるみたいな。ってそれじゃまんま黒子と被りますか。こっちは縁の下の力持ち。黒子は縁の下の必殺技持ちって感じですよ。超人バトルはあちらに任せて、こっちは青春劇で差別化を図れば共存はできると思いますよ。

NARUTO
そうかそうか、ナルトは海外で最も売れてる漫画ですもんね。ですから内容も海外向けなんですよ。ペインの思想なんか、いかにも恥知らずな正義の信徒の某大国みたいな感じじゃないですか。強い力を持っちゃったから一方的に正義を押し付ける。うん、海の向こうの人はペインの思想を理解できるんじゃないですか。

しかし某大国の人たちも薄々自分達の遣り方に疑問を感じはじめている。そこでナルトが「そんな世界なら、俺が変えてやるってばよ!」とか言っちゃって。海の向こうの人たちは「oh!cool!naruto is cool!!」とナルトを大絶賛。ナルトを次期大統領にしようという運動まで起きちゃいますね、きっと。
すげぇぜナルト君、木ノ葉の頭領なんかに納まらず、大統領になる器だったのかー。マウントラッシュモアの歴代大統領の顔の横にナルト君の顔が刻まれる日も近いぜー。

ヒナタ無駄死に乙。

トリコ
あれ?グルメ細胞を元から持っているクラゲが生物食らいだしたら危なくないですか?
海に流れ着いた死肉を食らってどんどん強くなりますよ。やがて死肉を作るために他の生命を襲い始めますね。これはキメラクラゲ編始まりますね。捕獲レベルはアベレージ1000とか行きますよ。

べるぜバブ
もうちょっとゴスロリ服の質感とかデザインが何とかならなかったんですかね。週刊でゴスロリを書き込むのは大変だと思いますけど、あの胸元あたりはちょっとなぁって思います。
赤ん坊を蹴っちゃうのも正直引きます。
ちょっとアホで不憫な古市は結構好き。

ブリーチ
わざわざ場所変えたのに追いかけるとか、なんという茶番。

リボーン
マンプクキャラ。普通大食いキャラって言いません?
食事中に別場所で待機させられるハルと京子とか本当に都合のいいキャラですよね。

黒子
あれ、またCカラー。そんなに好評なんですか?
才能(センス)。ライジングインパクトで言うところのギフト。順調にバトル漫画(?)化してますね。

バクマン。

展開はえー。どんぞこの鬱展開はアンケ取れないっていいますからね。いやーでも、これじゃ全然物足りないですよ。

アンケ主義の利点は、アンケの反応を見て展開を臨機応変に変えられるところにもあると思うんですよ。SDがあれよく出来てるんですよね。1巻の時点なら、ギャグにもなれたし、スポーツにもなれたし、ヤンキー漫画にもなれた。ラブコメにもなれましたね。そう意図して描いていたって井上先生が言ってましたもんね。
ただ、臨機応変に展開を変えられるのは地力がある先生に限られちゃうんですよね。元から路線変更しようのない漫画とかありますから。途中から迷走しだしたりする漫画もあります。
確かにそういう漫画は多いです。3話分のネームが(相対評価で)面白ければ連載スタート。そして駄作を連発してるわけですから、今のシステムにも問題はあると思いますね。
読者の反応を見て今後の展開を用意できる余力を残した3話なのか、作者の精一杯をぶつけて後は落ちる一方の3話なのか。編集がその辺りの判断をちゃんとすれば良いと思うんですけどね。

しかし、三吉のパンツは本当に有難味が無いなぁ…。

銀魂
コンセントからシステム支配してるのなら逆に凄いと思います。

ぬらりひょんの孫

神様?生霊? そもそも妖怪って何ですか。幽霊とは違うんですか。

こち亀
面接官どんだけ暇なのー。実際の面接官を使って利益がでるモデル(一瞬でもそう思える)を示して欲しかったです。

スケットダンス
畜生イチャチヤしやがってっ!可愛いなぁ、ヒメコ。
ボスンが居る限りはダメ男には騙されないか、チッ。

いぬまるだし

右ページ広告じゃなかったのか。

アイシールド21
そういや以前折れましたっけね。

サイレン
キチガイでないと生き残れない。良いじゃないんですか。現実にやりだしたらアレですけど。
「くっ、また電話のコールが聞こえ出したぜ…!!」

魔人探偵脳噛ネウロ
絶対悪逃亡www
5本指が可愛いな。これでシックス倒せばもう血族の心配はないのか。元々最初から血族の定義が胡散臭かったですもんね…。

ぼっけさん
過去へ行って戦争回避とかしそうですよね。北のぼっけだけじゃなく人間にまで手をだしてしまったら、南は自分の首を絞めるだけなのでは。

ToLOVEる

校長先生は人生幸せそうだ。

ジャガー
笛の仕事かと思っていたから、表紙で完全に意表を突かれて笑ってしまったwww
マジレスしすぎのピヨ彦ワロスwww

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。