気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週間少年ジャンプの感想(09号) 

[ 2009/01/29 00:01 ]
今週の週間少年ジャンプの感想をツラツラと。



アイシールド21
展開はえー!しかし、どこまで行っても蛇足感がぬぐえないです。完全に終わり時を誤りましたよね。王城戦で終わってれば、こんなことにはならなかったのに…。人気転落するまで引き伸ばす。これもジャンプの伝統ですか。
酷い展開が続いていますけど、絵が荒れない村田先生のプロ意識は素晴らしいですね。

ワンピース
つまりですね、第21回天下一武道会の決勝の組み合わせ、ジャッキーチュンVS悟空のどちらが優勝してもおかしくない試合が、です。
もしも、もしも彼と主人公の対戦が、決勝戦でなく一回戦だったら、どうでしょう?
ほとんど互角の試合が一回戦で行われ、どちらが勝ってもおかしくない試合、どちらが勝ったとしても、相当に疲弊していて、二回戦を勝ち上がることはできなかったでしょう。
組み合わせ次第ではヤムチャさんの優勝もありえた。
一回戦で決勝の組み合わせが実現していたなら?強い者同士が、最初に潰しあっていたなら?本選以前の、予選の段階で、ふるいにかけられていたとしたら?
…全ての大会で、ヤムチャさんが優勝していたという可能性だって、決して否定できないのです。

という萩原子荻ちゃん理論で、クロコダイル復活は有り得るか。
まぁクロコダイルは七武海ですし(モリアはアレですけど)、腐ってもロギア系の能力者で(あぁ、でも相手が出血すると不利になるとか、欠陥能力ですけども)、頭だって悪くは無いですから、再起はアリですよね。
個人的にはエネルにもう一度出てきてほしいですよ。
しかし、どんな組み合わせならヤムチャが優勝できるのかなぁ。

ヤムチャ   ─┐
          ├─┐
ランファン  .─┘  
             ├─┐
孫悟空.    ─┐  | 
           ├─┘. 
チュン     ─┘     
                 ├─優勝 ヤムチャ
バクテリアン ─┐     | 
           ├─┐  |
ギラン.     ─┘  |  |
              ├─┘
クリリン    ─┐    
           ├─┘
ナム      ─┘

これならどうだろ?とりあえずランファンには勝てる、はず。孫悟空VSチュンはどちらが勝っても疲弊しているので、ヤムチャの勝ち。
バクテリアンとギランなら、鼻があるのでギランの負け。クリリンVSナムは、どうだろうなぁ。クリリンで勝てるかなぁ?どちらが勝つか解らない良い勝負を展開して、疲弊した上でクリリンに勝ってもらうんですよ。で、鼻がないのでクリリンはバクテリアンに勝つものの、次の準決勝では一回戦の疲労が抜けずヤムチャが優勝。
優勝したヤムチャ選手にインタビューです、一番辛かったのは誰との対戦でしたか?
ヤムチャ「一回戦のランファン選手との戦いが一番苦戦しました」
なんか腹立つな、コイツ!

NARUTO
おいおい、師匠と仲たがいして師匠を手に掛けた人間が、弟子とは分かり合えるはずだ、ってどんだけアホなんですか。こればかりは、ナルトが人の話を聞かない奴という理由だけでなく(もちろんそれもありますけど)、ペインが相手の感情も理解できないほどにアホというところに問題があると思いますよ。そんな人間がリーダーをやっていた暁っていったい…。
万年ドベのオチこぼれが一週間で仙術を覚えられるなら、もっとみんな覚えようよ。足手まといにならないことがチームワークだとか言いながら、そのナルトはもうチャクラ切れしかかってるとかね。

トリコ

最初の毛むくじゃらのGTロボのほうが、ダサさではどっちもどっちなんですけど、毛むくじゃらの理由があったじゃないですか。衝撃吸収素材でしたっけ?ですから、あっちのほうが強そうに見えるんですよね。どうせ今回踏まれたロボは、操縦者が大したことない奴とかそんなんで、見た目ほどインフレはしていないハズ。
醤油+バッタ。あ、これ醤油バターのダジャレなのか。ただ単純に名前をくっつけただけの食材って何か萎えるんですよ。クリーム松茸とか。これも何かのダジャレです?
小松とサニーの絡みがちょっとキモい。

ブリーチ
「あんた終わったのよ」のコマの織姫の顔の下にあるものは何ですか。胸ですか。でけぇー!
久々に出てきたヤミーもなんか大きくなった気がします。

いぬまるだし

机に向かって椅子に座るといぬまる君のアイデンティティが失われるんですね。

リボーン
解説したまま死んだオッサンワロスwww
ザンザスの銃が水鉄砲にしか見えない。

サイレン
うわぁー、相変わらずですね、この色彩センス。

銀魂
お通ちゃんってどういうキャラです?

バクマン
面白くなってきたー。是非シュージン編もやってほしいです。
自ら仕事場の空気を悪くする福田くんってバカなんじゃないかと思うんですけど、それも若さってやつですか。赤マルジャンプに掲載されるような新人が、どんな性格の人かだなんて、1Pの紹介イラストでしか知りようがなく、そこでは大抵、謙虚で意欲的な態度ばかりが書かれていますからね。福田くんみたいな性格悪い新人というのが、ちょっと新鮮でした。
とはいえ、サイコーだって決して性格は良くないですし、でもサイコーだって紹介イラストでは「一生懸命書きました。よろしくお願いします。」とかテンプレなことを言ってお茶を濁しそうですもんね。
いつの赤マルとは言いませんけど、それで5位の人があんだけ毒吐いてたら、バッシングもされそうですし。てことは、空気が読めないわけでもない、のか福田くん。

こち亀
車は静止してるんだから、気付こうよ…。

マイスター
実は1話の時から総海には双
子がいました。気付いてた人
がいたらスゴいです。<君也>

気付いてましたよ!ライホとこなたが双子だったんでしょう? =ω=人=ω=.

ぼっけさん
アトムハートザファーザー。
カエルと写真の能力ってなんだか、関連性がないなぁ。それを言ったら猫と念動力もですけど。

ヘタッピマンガ研究所R

ネウロwwww松井先生wwwww
村田先生が描くネウロって読んでみたいかも。
正直村田先生の絵は、デフォルメや強調が効きすぎていたりして、ちょっとウルサく感じる時もあるんですけどね。ですけど、例えアイシールドが酷い展開していてもクオリティを落とさず作画するという。ああいう真剣な姿勢ってのは勉強になりますね。

QUARTER POUNDER MAGIC! ビッグ錠
ビッグ錠先生って誰ですか。絵は見たことある気がするんですけど、作品は読んだことないです。
チャンピオンのサナギさんのCMが面白かったですよ。おかげで4分の1ポンドが約113gてことを覚えました。

トリガーキーパー 芦原大介 後編
宇宙船をひっぱり上げるというアイデアはアリだと思いますよ。でもこのオチ、というか終わらせ方は酷いです。
まず、前後編に分ける必要性がなかったと思います。前編が起承転結の起承だけで終わってますからね。分けるんでしたらヒキをちゃんと作らなくちゃですよ。
アクションシーンが前面に押し出されるわけでもなく、心理の読みあいが突然展開されたりですね。いろんな要素が入って散漫としてしまって中途半端な印象に。相手が嘘つきなのかどうかを迷うシーンを入れるのなら、主人公側に嘘を見抜ける能力とか、洞察力が凄いとかそういう設定をつけてキャラ立てをしておかないと、唐突感が凄かったです。
ルームナンバー303の時も思いましたけど、考えながら、読者の裏をかこう裏をかこうとしながら話を作るタイプの作者さんみたいですね。あの読切も、ある意味投げっぱなしのオチだったじゃないですか。予想を超えたオチではありましたけど。
あんまり私の好きなタイプではないんですけれど、長期の連載をしたら案外面白い展開を続けて人気が取れるようになると思うんです。でも長期の連載をするためには、まずは短いスパンに収まったクオリティの高いモノを作れるようにならなくちゃですね。
あぁ、でもこの漫然としてしまって、薄くなってしまったお陰なのかは解りませんけど、プエラさんがそこはかとなくエロい感じになっていて、控えめなエロス、そこは良かったです。

黒子のバスケ
予想通りかもしれない。でも見えない黒子に対抗心が燃やせずとも、普通にプレーしていれば黒子には止めようがないんですから、フリーにするのと一緒なんじゃ…。

スケットダンス
意気込んで走って足を捻るって椿もなかなか決まらないなぁ。

魔人探偵脳噛ネウロ
「服を脱ぎなさい」ってエロすぎです、シックスさん!
本物以上の模写をして雰囲気で錯覚させているけれど、イレブンは全裸なんですか?いや、肉体を変化させて家具や服を作っているのかな。それはそれで、…うーむ。エロいのか判別に悩むところだ。
ヘアならエロいんですけども。毛で編んだ服だと、グロっぽいですしね。

ぬらりひょんの孫
タヌキが本当に小者臭くて笑えるww
しかし、タヌキの位置からツララの左目は見えないと思うんですけど。こういうのってダメじゃないですか。

ToLOVEる
コイツら本当に学習しねぇなぁ(笑)

アスクレピオス
エグい展開。しかしなぁ、元々気弱主人公が成長するにしても1度が限界でしょうし。手術失敗とかはさせられないですし。失敗して、お涙とかやられても飽きますしね。
もっとこうエグい、怖い系の主人公でも良かった気がします。今回の話のような。
それじゃBJと被りますか。

ジャガー
「ストローそんなとこに…さしちゃったよオイオイオーイ!!」wwwwwwwwwww

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
ヤムチャ   ─┐
          ├─┐
ヤムチャ  .─┘  |
             ├─┐
ヤムチャ.     ─┐  | |
           ├─┘. |
ヤムチャ     ─┘     |
                 ├─優勝 ヤムチャ
ヤムチャ     ─┐     | 
           ├─┐  |
ヤムチャ.     ─┘  |  |
              ├─┘
ヤムチャ    ─┐  |  
           ├─┘
ヤムチャ    ─┘

これでどうだろう
[ 2009/01/30 01:09 ] [ 編集 ]
ズレすぎワロスwwww
どこのスーパー武道伝だよwww
[ 2009/02/04 03:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。