気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週間少年ジャンプの感想(06・07合併号) 

[ 2009/01/09 05:16 ]
何事もなかったかの如く今週の週間少年ジャンプの感想をツラツラと。
結構サボってた気がしたけれど、合併号とかと重なってて話数的にはそんなに空白はないのかな?


赤マルジャンプってこんなに遅く発売でしたっけ。
NARUTO
背表紙…。なんかもう見るからに手抜きじゃないですか。今年一年は確実にNARUTOが終了しないことが解るじゃないですか。いやまぁ、常識的に考えてNARUTOが今年中に終わるとは思わないんですけどね。でももしかしたら!とか思いたいじゃないですか。そのわずかな希望を打ち消すような背表紙なわけですよ。
と、いきなりネガティブで、いまさらな背表紙への苦言。

巻頭で下書きキター。
しかし本当に展開が意味不明ですね。思いつきの感情論で全てのキャラが動いてませんか。しかも作者の都合の良い様に。ナルトのどこに期待しろってんですか。展開を面白くするために、主人公に補正が掛かるのはアリだと思います。ですけども、主人公補正"でしか"戦えない主人公はどうかと思います。

ワンピース
何故バギーがインペルダウンに居るのか、本気で思い出せないんです。表紙連載で捕まりましたっけ?
Mr.3が捕まったのは覚えてます。あっれ?脱獄しなかったんだ?てことはクロコダイルとMr.1もここに居るのかな?
うはは、うろ覚えだらけだ。

死なないからなぁ、この世界の人。拷問し放題ですね。

トリコ
読み返して初めて"美炭酸カルシウム"に気付いて笑ってしまった。なんぞそれw

ブリーチ
…ム… 読み飛ばしても問題ない…!
いつにもまして内容が無い回でした。

リボーン
はいはい幻覚幻覚。

新春4コマ祭り2009!!!
ぬらりひょんの孫
たまごかけご飯ってメンツユもありなのか…。確かに美味しそうだ。今度やってみよう。
ブリーチ
ごはんとキャベツがおかわり自由って一護の答えじゃねーだろw でもワロスwwww
ネウロ
ネタ被りネタまで計算してギャグにするから恐ろしい。
銀魂
銀さんの答えにクスリと。
ジャガー
ああ~やる事ねぇ!!www

スケットダンス
ノリノリの振蔵がなんか腹立つwww
何でお前はそんな演技上手いん!?
オチがイマイチでしたけど、ドーピングコンソメスープ?

読切ダブルマメダイチ うすた京介
最初の上靴を見て、イジメられてるのかと思ってしまった。
ギャグの多いハチミツとクローバーって感じですかね。笑うポイントは必ず笑えて、流石と思うんですけども、ちょっと冗長かと。なんだか最近、読切を読むと冗長に感じることがおおいなぁ。なんだろ、個人的に焦ってるのかな。

バクマン
なーんだ、べるぜバブと同時の新連載ってバクマンのことだったのか。
この漫画ってあれですね。漫画家志望者というか、編集志望者が増えそうな気がします。理想論語ってればいいんですもんね。実際には綺麗な仕事ばかりじゃないでしょうし、人間関係とか、いろいろ大変でしょうけどね。ただ、漫画の中の立場として綺麗な役回りじゃないですか、基本的に。

ではジャンプの編集になるにはどうしたら良いのか。ジャンプの編集者に共通する法則を発見しましたよ。
ジャンプの編集者は… 字が下手っ!

銀魂
マンガじゃないよ、これwww
アイシールド21
これで新連載のスポーツマンガが定着しなかったら、どうなるんだろう…。

いぬまるだしっ
100枚出して返事が0枚って。

黒子のバスケ
初感想だったりします。
身体能力数値化は萎えますって。マネージャーにしか読めないみたいですけどもねぇ。テレビゲームの試合前に見えるパラメーターみたいな役回りなんですかね。解りやすいけど、なんだかなーって思います。
黒子が実は6つ子で、キセキの世代は黒子の兄弟構成されていて、5人+1人居たから強かった!とかアホな事を考えたりしましたけど、違ったようです。

ぼっけさん
これも初感想、か。
猫耳無口ショタとか。ありだな! でも、正直絵が無い。あと、その属性のキャラは主役に据えるキャラじゃないとも思います。
魔法律や錬金術と同じ、後だしジャンケン勝負マンガになると思うんですけど、世界観だけで生き残りそうな気がします。

マイスター
これも初感想。
にゃははは=ω=
闇神コウの加治先生が描いたマンガとはとても思えないほど、読めるマンガにはなっているんですけども、正直なんかもうどうでもいい…。基本的にスポーツマンガには興味持てないもんですから…。
これか黒子かアイシールドがどれが生き残っても、打ち切られてもぜんぜん構わないって思ってます。というか、ぼっけさんもあってもなくてもどっちでもいいなー、って…。というか、ジャンプの連載の半分くらいが…。

その辺に、更新が滞ってた理由があったりもするんですけども。うーむ、私もジャンプを卒業する時期が来たってことなんでしょうかね。

こち亀
署長まで巻き込む必要はなかったような。でも部長と両津の二人旅ってホモっぽくてイヤですよね。

サイレン
アングリー・ゴーリーの発動条件に素直に感動しました。「世界に痛みを」とかほざく自称神より全然説得力がある能力ですよね。

ぬらりひょんの孫
逆に瀬戸内海がそんなに小さいのかとw
ぬらりひょんの力があれば、戦なんかせずに暗殺しに行けばいいじゃんね。

ネウロ
シックスとお茶会をして、そのまま解散したのが今から思えば痛恨のミスだったって事ですよね。シックスを舐めすぎていた。あんなワカメ如き、悔しいっ!

ToLOVEる
幼女化したセリーヌって、人権とか無いんだろうなぁとか考えたんですけど、そもそも宇宙人が居る世界で人権うんぬん考えるのがアホらしいですよね。

アスクレピオス
第一の患者入場!
のあまりのジャンプらしさに大笑いさせて頂きました。
昔、ピアスの穴を開けた時にさえビビリまくった私としては、自分の胸に穴開けるなんてとてもできないです。流石切り裂き魔。
ところで4コマのオチってあれどういう意味だったんですか。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。