気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週刊少年ジャンプの感想(48号) 

[ 2008/10/28 11:12 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想を簡潔に。


ぬらりひょんの孫
表紙の雪女がいいなぁ。でも、入れ替わりに気付かなかったとか、それはない(笑)

ワンピース
「覇王色」の覇気…
なんだかなー。
このなんだかな感は、ベルセルクに魔法使いが出てきた時に感じた、なんだかな感に似てる!ちゃんと以前と変わらず、魔法だってただの便利アイテムとしてじゃなく(一般人が使徒に対抗できるようになっちゃう便利アイテムですけどね)、体系立ったものとして描かれているんですけどね。
「使徒はアリだけど、魔法はねーよ」「自然系の悪魔の実はアリだけど、覇気はねーよ」

ルフィには(知恵と)勇気と時の運だけで自然系と戦い抜いて欲しかったなぁ。100回戦えば99回はルフィが負ける勝負の、たった1回を勝ち取るような戦いが見たかった。そっちのが燃えるし大物感もでるんじゃないですか。

ブリーチ
ワンピもそうだったんですけど、誇らしげに能力説明すんなwww特に弐撃必殺なんてバラしちゃダメなんだぜwwww
「隠密機動だぜ、口が軽い訳が無えだ… え、バラしちゃうんですか!?」

NARUTO
いつ入れ替わったのか解らない分身は萎えるだけだよなぁ。
一度練られたチャクラは還元されない。影分身はチャクラを均等に分配する。チャクラを半分も浪費しちゃったけど、温存できて助かったぜ!!
なんせ相手はあのペインだ。情報収集もできたし、ラッキーで一体倒せたから結果オーライだお。

影分身の使い方がおかしいんだ。そもそもジライヤが単身ペインのところに乗り込んだ時点でおかしかった。情報共有できる影分身を複数送り込めば良かったんだ。
今の状況だって圧倒的に数の上では木ノ葉が有利なんですから、一名くらい影分身専門の忍者を配置して情報収集、敵の能力分析をまず行えば良いんですよ。で、それを元に他の人は全力で戦えば良いんです。 まさかペインが里にやってくるとは予想もしてなかったんですか。イタチとキサメに侵入を許して、ジライヤは単身敵地に乗り込んだけど、まさかペインが里にいるナルトを狙って来るなんて予想もしていなかった、と。

銀魂
これがブシドー。

トリコ

バトルウルフの子供はマスコットキャラとして仲間になる、のかな?
クローンが一体だけでどうやって妊娠したんだろう。

こち亀
全体的に不快。

マンガ脳の鍛え方 星野桂先生
古味先生宛か。

いぬまるだしっ
ドラゴンボールのカードダスとか昔ありましたよね。あれの遊び方が解らない。

アスクレピオス
消毒の概念はあるんですね。毎度不衛生な場所で手術してましたけど。
レンズをメスにするかと思っていたから、ツルをハサミにするのは予想外でした。…これ切れんの?
微妙に線が太くなったような?夜だったからかな?

ToLOVEる
サービスシーン満載すぎて大笑い。
短パンの隙間から見えるパンツが一番良い。異論は認める。

HUNTER×HUNTER
自然系並のチート能力ですね、プフ。どうやって倒すんだろ。
覇気で対抗するのは勘弁wwww
まーだ戦うのか、ユピー。

バクマン
全員頭のネジが吹っ飛んでるな。 バカバカしいけど、ここまでやられると逆に面白い。ラブコメじゃなくて、痴情コメディ。しかも白痴のっ!

「面白いものは連載される 当たり前だ」
ポセイドン学園とかチャゲチャとかね。「面白さ」絶対主義のアオリが虚しい…。
三話分描く連載会議ってちゃんと機能してるんですかねぇ。ベルモントの2話とか酷かったじゃないですか。一話と二話が全く一緒だったり。ダブルアーツも3話目までの時点で変な部分が出てきてましたし。(その時点で指摘はなかったんですか、トロイパンチとか)
この話に触発されて3話分描き溜めて持ち込みをする中高生が増えそうだ。それはそれで面白いかも。

スケットダンス
読切の設定、なっつかしー。
なんか状況にいろいろと無理がある。そんな無理して発明品使わなくても…。しかも子供に飛び降りさせるのかよぉ。

ヘタッピマンガ研究所R
好きこそものの上手なれ。

チャゲチャ

やってることがボーボボとなんら変わりがないwww

ネウロ
敵と味方の区別も付かない。
XIはシックス越えてラスボスになるのかなぁと思ってたんですけど、シックスの駒として使われますか。

サイレン
やってることが見える人となんら変わりがないwww

読切 ダストシューター 五十嵐正邦
全体的にセリフが多いな。もっとこう勢いだけで突っ切っても良かったんじゃないです?

ジャガー
陰湿すぎてこれはちょっと…

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。