気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週刊少年ジャンプの感想(29号) 

[ 2008/06/17 00:10 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想をツラツラと。


広告
DQ5何この新キャラ。嫁候補?

ワンピース
水中で泣くというのをどう表現するかってマンガの命題ですよね。大げさですけど。
涙粒を描かずに、潤んだ瞳を描いているわけですけどそれはそれで「水中で潤まない瞳って何?」ってことになる。ビジュアル的には涙を流すのが一番良いんですけど、水に溶けない液体を目から放出するキャラクターってのもそれはそれで嫌なものがありますよね。

トラファルガー・ロー一味の船員のクマは気になるよね。クマなんだろうか。

会話せず事情を理解する能力が悟空チック。あの能力って結局謎だったよなぁ。

NARUTO
ナルトの社会性の無さに腹が立つ。ただの無礼なガキじゃないか。
ところで、ジライヤって死んだ意味あるの?

尾獣がここまで成り下がるとは。

アイシールド21
こんな可愛い子が女の子のわけがない?

銀魂
煙玉三太夫。

トリコ
タバコの匂いにゲロの匂い。鼻が良いのに大変だなぁ。

キン肉マン
キン肉マンってアニメも原作も全然見たことがないんです。でもミート君の声だけはアニメの声で脳内再生される。不思議!!
だってゆでだから、で有名な強引さですけど初見の私にはイマイチわからず。鐘を付くのが遅すぎるのが強引なポイント?

ブリーチ
この落しどころは見えていたんですけど、愛染さん帰っちゃうの?翌日露見するじゃん。それも完全催眠でカヴァー?
崩玉は禁術使って追ってきた愛染に奪われるんだ。時間停止に瞬間移動に完全催眠、強すぎる!

どがしかでん
1年生が入部した時にレギュラーメンバーが遠征中ってマンガだとよくあるんですけど、実際にあることなんでしょうか。
先輩達のキャラ次第で面白くなりそうな気もするんですけど…。

リボーン
ロリコンって自覚はあるんだ?

ダブルアーツ
女性作家にありがちな事。
・主役になる男性キャラクターに理想を詰めすぎて完璧超人にしてしまい、男性読者から支持を得られない。
・脇役になる男性キャラクターへ対する思い入れは皆無で、扱いも酷い。
・女性キャラクターの心情が生々しく妙にリアルで、男性読者から支持を得られない。
・立体的に物事を認識するのが苦手。(キリの髪型)
・バトル描写も苦手。
・話全体の流れを重視せず、その場その場の感情表現に拘る。
・客観的な事実より、キャラクターの心情が優先される。

つまり、古味先生は女性作家だったんだよ!!  な、なんだってー!ΩΩ Ω
異論は認める。

というか、女性読者から見ても共感できるキャラクターがいるのか疑問。今週のエルーとか。

勇者学
こらーマドカー また眼鏡割ったなー wwwwwwww
ベホ面白いズンwwwww
暖めていたキャラクターというより、テコ入れのキャラクターって気がするんですけどこのテコ入れ成功だ!

ぬらりひょんの孫
式神つえー!
ゆらちゃんの不気味さが抜けて純粋に可愛くなってきたと思うんですけど、調教されただけ?
初期の頃、なんかもっと不気味だったような。

バリハケン
執事喫茶じゃ駄目なん?

ToLOVEる
裸エプロンって火傷するよねぇ。

こち亀
大原部長のエロと中川のギャグ、キャラ崩しもここまでやると悲惨だよなぁ。
こち亀の絵じゃお色気支持も得られないと思う。
本田はともかく、署長と婦警がいつの間にか登場していたことが一番面白かった。

サイレン
私服が相変わらずアレですね。

スケットダンス
うわー。これはダメ押し。
マンガでパ行だけで喋っても読みにくいだけじゃないですか。

サムライうさぎ
適当にでっちあげられた武士の首謀者って一体。しかもでっちあげまで判明してんのかよ。
5人で口裏合わせても、武士の言い分が通るだろうしなあ。喋れない状態にしたのか。

ネウロ
チー坊は血族に目覚める前に脳に折れ目がついちゃってたんだな。

ジャガー
高菜さんは自然な顔が可愛いよなぁ。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。