気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

零崎軋識の人間ノック 西尾 維新 

[ 2008/06/06 10:35 ]
零崎軋識の人間ノック (講談社ノベルス)零崎軋識の人間ノック (講談社ノベルス)
(2006/11/08)
西尾 維新、take 他

商品詳細を見る

軋識が魅力なさすぎ!コイツになら殺されてもいいかな?って思えない殺人鬼。殺人鬼キャラとしてそれは駄目ですよ。
劣化いーちゃん。8人揃ってもいーちゃん1人に足りないレベルと言われると凄く納得がいってしまう。とばっちりで兎吊木さんの評価もダダ下がりですけど。
いーちゃんのヘタレた部分を体現したキャラだったのかな。

ジグザグって結構まともな人だったんですね。教師だ。西尾先生の作品には珍しい常識的判断を優先できる人。酒の席で最期まで正気だったもんだから、周りの面倒を見なくちゃいけなくて損をする人みたいな。
萩原子荻ちゃんがかわえー。なんであんなにヤムチャさんに拘るのw
玉藻ちゃんとタッグを組めば、零崎を手玉にとって戦える。なんて恐ろしい子。
クビツリハイスクールは確かに相手が悪かったとしか良いようがなかったと。今なら納得できます。
だって世界最強と戦闘能力だけなら世界最強に匹敵する狂戦士と、世界最強が一目置く欠陥製品が相手ですもんね。そりゃ負ける。
玉藻ちゃんもかわえーねぇ。でも子荻ちゃんのクビツリハイスクールでのリサイクルっぷりが、今考えると…。恐ろしい。

何処に居ても存在感を発揮する世界最強。なんでもありのジョーカーだよなぁ。強いんだから強いとしか説明が付かないキャラ。扱いにくそう。でてくるだけで全てをぶち壊す。
戦闘メイドさんも大活躍。変態お兄さんもやりたい放題。うふふふ。
萌太君の株も上がったし、暴君の過去が見れたのも良かった。

だけど、ひたすらに軋識がヘタレだった!

人間シリーズは年表がほしいなぁ。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。