気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週刊少年ジャンプの感想(18号) 

[ 2008/04/05 01:42 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想を、まだ書いてなかったんだっけ。簡潔に。


こち亀
名前を示す漢字は面白い。元ネタあり?

リボーン
箱のバトルって、理解しづらいうえに後だしジャンケンなんですよね。着いていけない。と思いつつ既に一年以上経ってるのか。着いていってる人もいるんですねぇ。

ワンピース
巨大バイソンでガンブレイズウェストを思い出したのは私だけでいい。

あれだけ引張ったデュバルの正体が…、コレかぁ…。
これはナイなぁ…。

NARUTO
どうにも頭の悪い会話が続く。

エムゼロ
「開始より9時間経過-」がヘルクライムピラーっぽいね。
ルーシーがヒロインすぎて困る。

ダブルアーツ
作者さんは間違いなく変態だ!
エロさを感じない絵柄ですけども、とんでもなく変態だ。ロリ母さんと気さくな父さんの組み合わせは犯罪だろ。
トイレでも風呂でもずっと手を繋いでいなくてはいけない男女という設定も、発想事態はすごくエロいしなぁ。
でも変態チックな作家さんのほうが面白い作品を描くと思っている私もいる。私が変態趣味だって事もありますけどね。

トロイという病気。言葉遊び的に感染者に「接触」するという行為だけがタブーなんですかね。感染者と同じ風呂に入っても接触さえしなければ感染しなさそうだ。よし、ちょっと実験のためにエルーと一緒に風呂に入ってくるわ!

結局よくわからないキリの背景。たぶんいろいろと設定があるんでしょうけども。謎が多いのは結構なことなんですけども、出し惜しみしすぎるのもどうかと思います。
この作品、10話で打ち切りをくらっても伏線を解消して綺麗に終われるように構成されている気がする。んでもジャンプでスロースターターというのは致命的ですからね。2話目は話としては面白かったけれど、物足りない感じです。

ブリーチ
なんで物語が過去へ触れ戻らなくちゃいけないのか。振り子と物語は違うだろう。わけが解らないすぎて逆に面白い。しかし過去編かぁ。ほんとうに「ほんのわずかな時間」で済むんだろうか。
でも確かに、ここでヴァイザードの連中に触れておかないと今後出てきそうにないからなぁ。
そもそも出さなくても良かったとか思っちゃいけない。

100年前の隊長たちはなんかファンキー。
死神なのに死ぬとか。いやぁ、今更ですけどもSSの世界観ってほんとよくわかんないですね。

銀魂
空知先生はA型に何か恨みでもあるのかwww
スケッチブックでの会話へ持っていく流れになんか無理がある。

マンガ脳の鍛えかた 松井優征先生
自分のオリジナリティを見つけて、自信を失わないこと。
うーん、それを体現している人が言うと説得力が違いますね。

ポセイドン
TATSU☆MAKIのメンバーがツッコミするたびにポーズを取るんですけども。
どんだけ絵に自信あんだよ!!って感じで逆に笑える。あ、でも社長がメンバーで素直に笑ってしまった自分ガイル。

魔人探偵脳噛ネウロ
ボクは全てやり遂げました。って結局DRと同じ事しかしてないような。人類に与えた損害はDRのほうが遥かに上だったしなぁ。

アイシールド21
えぇ~あの棘田先輩が4軍だってぇ!? ってホントにベタベタだなぁ帝黒学園。
ああでも、小泉が可愛いから全て許す。関西弁の女の子は可愛い。怒ると怖いけど。普通に喋る分には可愛いんだって。

サイレン
マツリ先生が未来に来たらジョーカー的活躍をするフラグですね。
虐殺がショッキングなんでしょうけども、なんかもうガンツにしか見えない。
そしてこのキャラデザのセンスは…。

バリハケン
逆ベジータって解り辛いなぁ。
支離滅裂。こりゃ本当にウンコで笑えって言ってる様なもんだw

ToLOVEる
アニメ化するほど人気があるんだ…?

古手川さんの良さは恥じらいにある。

ぬらりひょん
地味にホラー。普通に怖いぞ。
いいなぁ、女学生陰陽師。

スケットダンス
ボッスンは普通に勝てたらしい。ルール把握してないから読み飛ばしてますけど。
いろいろとダダスベリ感がある大将戦でした、っと。

HUNTER×HUNTER
キルアが一番可哀想だわ。

勇者学
委員長が違うクラスになったことに諸々の事情を感じてしまう。
1年の頃より楽しいクラスになりそうじゃないか。

初恋限定。
あの太ももだけで十分ですよ。

D・グレイマン
あらてか

サムライうさぎ
しな菜

ジャガー
おっさんうぜぇえええww
花見の話としてはタイミングピッタシでした。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。