気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不気味で素朴な囲われた世界 西尾維新 

[ 2008/03/20 01:19 ]
前作の「きみとぼくの壊れた世界」が余りに酷い話すぎて大笑いできたので、それを期待して読んでみました。
不気味で素朴な囲われた世界 (講談社ノベルス ニJ- 20)不気味で素朴な囲われた世界 (講談社ノベルス ニJ- 20)
(2007/10)
西尾 維新

商品詳細を見る
目次からしてまず酷い。

CONTENTS

007/もんだい編

093/大もんだい編

149/みかいけつ編

195/えんでぃんぐ


以上!

未解決のまま終わってる!!これは期待が高まらざるを得ない。なんて効果的なネタバレの使い方なんだろう!(ザレゴトディクショナル参照)
一番最初にあとがきを読んでみるのも面白いかと思います。


相変わらずキャラクターが面白い。そしてありえない言葉のやり取り。言葉の遊びっぷりは既読の作品の中で一番私好みにカオスがかっていました。ややもすると単なるオヤジギャグじゃねーかってレベルですよ。笑っちゃいますけども。

キャラクター主体。それがライトノベルの特徴なんでしょうけども、非常にマンガと親和性が高いですよね。西尾維新先生の作風は本当に少年マンガみたいだ。
ただし、今作は映像化不可能かと。表紙の人物、病院坂迷路先輩のキャラクターはアニメでもマンガでも表現不可能、小説だからこそできるという目からウロコ的なものでした。(ところで西尾維新先生の作品って他ジャンル展開はしていないんです?うろおぼえウロボロスくらい?)

前作で一番のお気に入りだった饒舌でアンバランスな病院坂くろね子さんの縁者、迷路先輩には特に期待をしていたので、どのようなキャラなのか登場を待ち望んでいましたがまさかそうくるとは。

いやぁ笑った笑った。そして読後感は前作とは違った意味でまた酷いもんでした。

以下ネタバレ注意。 推理小説の中にエロゲという要素を取り込んで推理小説の常識、常套手段を粉砕するオチをつけた前作に比べると、今作は推理小説の範疇に収まっていて(たぶん)、正直スケールダウンしてしまった感は否めないと思いました。

ですが推理小説の範疇に収まっていながら、それらを根本から覆すようなオチはやはり居心地を悪くさせますね。ありきたりとも言えなくはないんですがね。
初期の戯言シリーズ「クビキリサイクル」「クビツリロマンチスト」の対極にある作品なんじゃないかと思いました。主人公・串中弔士(横書きするとちょっとマヌケだな)は無為式ならぬ為式の使い手か。
類似点はバランスが取れていたグループに主人公が加わることで崩壊していくだとか、物語が終わった後に更に終わらせるだとかね。そのあたりを意識して書かれたものなのかしらん。

「他人を自覚的に意識的に踏み台に人間ってのは、なかなかどうして怖いものがあるよな」

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。