気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒトクイマジカル 西尾維新 

[ 2008/02/11 02:03 ]
ヒトクイマジカル―殺戮奇術の匂宮兄妹 (講談社ノベルス)ヒトクイマジカル―殺戮奇術の匂宮兄妹 (講談社ノベルス)
(2003/07)
西尾 維新、take 他

商品詳細を見る
まさかの春日井さん再登場。あの人は結構笑える。怖いんだけども。
萩原子荻ちゃんの評価がうなぎ上り。そんな凄い人だったんだ? 登場するたびに殺される危険がある生きている人物よりかは、死んでしまった人のほうが安心して観てられる。後付け感も強いんですが。
いつの間にかヒロインに格上げされてたみいこさんに驚き。そんな重要なキャラだったんだ?

なんだか非情に茶番劇。ラスボス登場の伏線のために設けられた消化試合って感じですか。作中でもそんな感じのこといわれていますが。
とはいえ、トリックは全然解ってなかったり。てか、ラスボスとの会話が気になりすぎて焦点がブレてました。あれ?もう解答編?って感じで。

メタ的な視点の発言が目立ったような。月1で事件に巻き込まれるいーちゃんもいーちゃんなんですが。崩子ちゃんが来月辺り死にそうって冗談は笑えませんよ。笑ったけども。
らぶみさんて潤さんとは違う人なんだ?同一人物だと、思ってました。

バックノズルとジェイルオルタナティブ。
私もね、もしも人生をやり直したところで結局今とそんなに変わらない人生を送って、今とそんなに変わらない自分がいるだろうって自信があります。だからってそれが”過程が違っていたところで結果は同じ”に結びつくかどうかはちょっと疑問ですよ。
結果って言葉の定義ですよね。何を持って結果とするのか。過程がいつから結果になるのか。氷に熱を加え続けた結果は?水になる。これが結果?水になるのも過程で、水蒸気になるのが結果? 水蒸気になった後だってドンドン温度は上がっていくわけで、温度上昇の過程を辿り続けるだけなんじゃ。 事象をどういうふうに切り取って過程と結果と呼ぶのか。そこは主観で決めるしかないと思うんです。

結果なんてそれこそ世界が終わりでもしない限りたどり着かない。

で、玖渚は世界を終わらせられるんですよね…。怖い怖い。玖渚のいーちゃんに対する独占欲(?)ありゃ何だってんだ。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。