気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

千年女優 

[ 2008/01/09 00:47 ]
友人に勧められたので観てみました。
千年女優千年女優
(2003/02/25)
荘司美代子、小山茉美 他

商品詳細を見る
引退した大物女優の半生を描く作品。


ストーリーの伝え方は面白い。
引退した大物女優インタビューから始まっていつの間にか過去に引き込まれていくという見せ方が。冒頭5分の地味さはその布石。
現在から始まって、インタビューと共に時間軸が過去に戻るってのはよくありますがインタビュアーも一緒に過去の世界に引き込まれていくってのは中々無いような?んで更に現在と過去を往復しまくるとか。

いや、私そんなに映画とか観ませんからようわかりませんけども。

90分の映画でしたけれど、最後まで飽きずに観ることができたのは、中だるみしないテンポのよさも去ることながら、その時間軸がハッキリしない不安定さが生み出す次に何が起こるか解らない事への期待感からでしょうか。
女優の半生を振り返るストーリーなのですが、そこに主演映画の内容が絡み合い本当に予想できない展開をみせてくれる。
ころころ変わる演出やら舞台設定やら、唐突に入るアクションシーンそして現在。本当に目が離せない。
あっけに取られるような展開の連続なのですが、反面置いてけぼりにされた感も実は強かったり。

ある種のスターシステムを採用して記号的に理解はしやすいキャラクターを一貫して登場させる事によりストーリーは理解し易い親切設計にはなっているのですが、それでも何となく置いてけぼりを食らった気がしたんです。それって単に私に理解力がないだけですかね。

<以下結構ネタバレな感想>
いや、なんかね主人公藤原千代子に感情移入できなかったんです。
だから置いてけぼりを食らった気がしたんだと思うんです。

青年思想家画家に対する純粋な想いが全ての出来事の始まりであり、彼女の行動理由であるハズなのに、彼女の行動は青年思想家画家と再会する事に対してあまり積極的じゃない。
戦後すぐにでも八方手を尽くして彼を探すべきだったし、約束の場所に行ってみてもよかったじゃないですか。

そこに違和感を感じてしまい、最後にサプライズがあるな、と身構えてしまったんですかね。
で、私が予想したサプライズというのは話のキッカケになったカギが、実は千代子と何の縁もユカリもない無関係な代物だったのに、それをネタにして壮大な創作話をでっちあげました、感動したでしょ?往年の大女優スゲーゼ!とかそんな感じのオチかなぁと。

見事オチは予想外で裏切られました。
私の受けた違和感も全てそのオチのための布石だったのですが、個人的にそのオチが好きになれませんでした。
なんというか、非常に自己陶酔が強すぎますって。青年に対する純粋な想いに見せかけての、自己愛の塊というのが。個人的な話ですが、あそこまで行かれると「うぇっ」ってヒいちゃいます。

往年の大女優たるもの自分の人生さえ演劇みたいなモンなのさ。スゲー!って事なんですかね。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。