気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うみねこのなく頃に EP2 "Turn of the golden witch" 

[ 2008/01/06 03:40 ]
とりあえず読了。なげぇ。大作主義か。

公式HPの作成日記より転載(いいのか)
[442] 裏お茶会について 投稿者:竜騎士07 投稿日:2007/12/26(Wed) 21:53

いわゆる裏お茶会ですが、色々と考慮した結果、「隠し」をやめることにしました。

隠しは無いみたいですよ。
あ、でもTIPSがなんか豊富に?NEXTのあたり。

以下ネタバレありの簡単な感想。 ・紗音の私服が太ましい。

・OPがあると始まった感が違う。

・小此木食品とか、微妙なひぐらしネタ。ベルンカステルやラムダデルタとかひぐらしの世界とリンクしているのは嬉しいファンサービスな気もするけれど、只の人気取りにも見えて素直に喜べなかったり。

・朱志香の表情が変。でも可愛い。

・背中合わせのベアトと金蔵、薔薇のアーチに腰掛けるベアトなど絵になるシーンが冒頭に多かった。

・嘉音の私服が高須クリニック。執事系ktkrェ!!
らめぇええェってEP1でも戦人が言ってたなぁ。みさくらなんこつ。
後半、ギャグパートでもない部分で真理亞が言って驚いた。

・まさかのニコニコ動画には笑った。魔理沙に確かに似てる。

・六軒島、小豆島、アクジキ島のお話。
財宝から人を遠ざけるための怪談にも思える。具体的によく解らないし。
そもそもベアトの由来って何なんだろう?

・暗闇を引き裂く不気味な紫色の雷って?

・ハロウィンの来歴。10月末と冬至って結構離れてない?

・金蔵と真理亞にはループ記憶がある?戦人もあるんだよね?
戦人の立ち位置がイマイチわからない。

・肖像画は書き換わったの?

・ベアトが金蔵の扉に手を焼かれたのって何だったんだ。ご愛嬌?

・今の六軒島では何が示されても真実だと受け容れることはできない。
台風が去って、然るべき場所で証明してみせるまで何も信じられない。

・譲治「男子、三日会わざれば刮目して待つ」
「男子三日会わざれば刮目して見よ」「刮目して待つ」

・最初の晩の生贄の6人が何を話し合っていたのか。
礼拝堂に楼座がいた?

・黄金の貸付の利子が命?金蔵と資産家の女性の間を取り持ったのがベアト?

・まさかのバトル展開。何このfate.
七姉妹の服装はエンジェルモートの制服の上にジャケット。
あれ?魔女も家具支配できとるやん?人間の家具を支配できない、って事ですか。

・なぜに6*9が42になるんですか。

・楼座が目の前にいても真理亞を叩く戦人。今回は楼座生きてるよー。

・ベアトは真実を語るときにを使う。
情報不足と思考停止で駄々を捏ねる解らずやの戦人のために、超親切なルールを追加してくれた。このルールは戦人に有利すぎじゃね?
戦人に魔法の存在を認めさせたいのではなく、真相を暴いて欲しいがために作られたルールな気がする。なんというツンデレ。

・マスターキーは5本だけと「設定を変更する」 いいのかよw

・復唱要求! 何この逆転裁判。

・2日目になってからは特にめちゃくちゃだ。
上記のバトル展開、嘉音の死体が動き出したり、朱志香と嘉音の魂が嘆いたり。
EP2は事後に誰かが想像した話なんじゃ?

・うん、すぐ会えるよ。ずっと一緒だよ。黄金郷で会えるよ。そしたら一緒に遊ぶの
狼と羊のパズルで遊ぶの ママはまだ一問しか解いてないけど、真理亞は全部解いちゃったんだよ。
だから真理亞が出題してあげる。
パズルの事?

・黄金郷が何なのか、魔法も魔術も、鍵のルーレットも、魔女って何さ。言葉の定義が曖昧で理解しかねる。理解できたら謎じゃなくなっちゃうんですけどね。
ひぐらしの"鬼隠し""祟り""生贄"みたいに、偶然を繋ぎ合わせて意味があるように見せかける言葉なのか。

・まさかの戦人復活。諦めが悪いというか…。EP1に続いて、良いトコない、よね。諦めの悪さはフレデリカに通じるものが。

・ラムダはベルンに負けたと言ってはいるけれど、100回戦えば99回はラムダの勝つ。ああ、うみねこの世界は、ベルンが唯一勝った世界とリンクしているのか。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。