気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なんかムキになってた 

[ 2007/12/10 10:03 ]
ん、ブログの管理画面が変化しましたね。使いやすいかな?

とりあえず全身を収める絵ということで千秋。
chiaki.jpg

下書きもそこそこに、変なテンションのまま着色。
で、翌日になって後悔。(あるあるwww)
違和感ありあり。特に胴体のあたり変ですよね。あと髪の毛がどんだけ剛毛なんだよとか、どこに寝てるんだよとか。

人体の構造を把握できてないくせに、とりあえず描きたいって気持ちだけが先行しちゃって、いろいろと想像で描いています。
想像、脳内補正、デフォルメをする前に、まずちゃんと描けてなくちゃですよね。ダメなモノを、ダメなセンスで曲解したら余計ダメになるってもんですよ。

色彩センスも皆無な私ですが、キャプチャ画像から色を拾ったので狂いはないハズ。
しかし、パジャマの質感の表現とか、テキトーだなぁ。髪の毛とかもモッサリ。






でまぁ、反省点多数すぎてちょっと悔しかったのでムキになって同じシチュでもう一回。

chiaki2.jpg

今しがた出来立てホヤホヤです。つか、これ誰だよwww
デッサンに気を取られて原型とどめてねぇwwww

上の千秋で気になっていた胴体の違和感は解消されたと思うのですが、今度は足が。デッサン気にしてるはずなのに足が描けてないって、なんだそりゃ。
つか、上の千秋の足は可愛いよね。ヤセてる感じが良いじゃないか。

それに比べてなんだ下の千秋は。つか、全体的にもう20超えの女性だぞ、これじゃ。
いくらデッサンの参考にエロ画像を使ったからといっても、これは酷い。
そうかロリ画像を使えばいいのか


描きたいビジョンはあったのに、実力が伴わず描けない。

服と髪の質感にしても。適当に描いたらこうなったんですよ。こっちは描きたい明確なビジョンがあったわけではなく、なんとなしでこんな形に。
リアル志向ってわけじゃないんですよ?

このあたりは、萌え絵を参考に塗り方を研究するしかないかなぁ。「学ぶ」の語源は「真似る」。自分のヤリ方じゃダメダメならば、いろんな人のものを見て学ぶっきゃないでしょう。


次は全身じゃなくていいから萌える絵を描こうかな。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。