気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週刊少年ジャンプの感想(52号) 

[ 2007/12/04 03:49 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想を簡潔に。


新連載
PSYREN-サイレン- 岩代俊明
1ページ目から会話が噛み合ってないのはツッコミどころ?名前言ってるじゃん?

完全に前フリに徹した一話目でしたね。66ページも使ってこんなにセリフばかり多く入れてスローペースで展開していくのはどうなんだろう。
これだと一話目で切っちゃう人も多いんじゃないんだろうか。

謎が次々に出てきて、居心地の悪さを感じさせる展開はまぁ言いにしても、気になったのは主人公の思考やら秘密結社サイレンやらに中2病臭がした事ですか。
それと、雨宮さんのデンパっぷり。あれはクールじゃなくて痛い子ですよね。
それと、Qのネウロっぷり。もしくはフェムトか。

2話次第ではバケるかも?

ワンピース
ローラ海賊団はなんでそんな事まで知ってるんだ?

で、オーズ撃破したけれど(2週連続)。モリアは「戻れ」といわずに気絶したフリでもしてれば日中は安全なんじゃない?
影法師を使って瞬間移動もできるし。

ブリーチ
あいぜんさま ばんざあああああああああい!!!
マユリ様ピンチだ!

NARUTO
輪廻眼って能力不明な名前だけの眼なのに伝説化してるんですね。

シズネの微妙すぎる笑顔に糞笑った。
ジュウゴがデクの棒というのは的確。このマンガの場合8対1でも何故か実質戦うのは1VS1になるからトビは安心だ。わざわざ小隊を集めたサスケは未だにそれが理解できていないようだ。

銀魂
銀さん痛そう…。

リボーン
マフィアの基地内部で死んだ人間が明日の新聞に載るのか。

スケットダンス
モモカ可愛いよ、モモカ。
二人はナーバスは微妙かと思いきや、マリッジ・ブルーとマタニティ・ブルーという二人ともブルー設定に笑ってしまった。
魔法のペテン師リアリティ☆マジに罵られたい。

オチはなんか大味だったけれど、モモカが可愛いので許す。
ところで1巻どこにも売ってないよぅ。

アイシールド21
ガオウはアメフトなんかやってないで格闘技やればいいと思う。

こち亀
なんという糞番組。これが面白いと本気で思っているんだろうか。

魔人探偵脳噛ネウロ
あー、ああ!テロ発生しちゃったよっ!未然に防ぐのが少年マンガじゃないのか。 やはり異色な作品ですよね。

古代中国にあんな黒人いたら目立つだろうなぁ。水晶か。
殷の頃の話とすると、4000年前の時点でもう新しい血族は出来ていたのか?いや、そっから数千年かけて定向進化していったのか。
いやいや、悪意の一族はもっと前から居て、4000年くらい前から治水に特化する進化を遂げた一派がでてきたってことか。
それがDR。

消えていく謎に気を取られていたとはいえ、ネウロに一発いれるとはっ。ジェット機を素手で掴んだり、Xの腹に穴を開けたり。一族の肉体も人間の限界を超えて進化してますよね。

勇者学
鋼野が出てこない回。って初めて?

D・グレイマン
入り口がふさがっていたから天井をぶち破って入ってきた。
こういうマンガって得てして建物が壊れやすいですもんね。

テニスの王子様
時間差地獄で噴いた。

ToLOVEる
無駄にエロい。けしからん。

HUNTER×HUNTER
ゴンとキルアはタッグを組んでピトーと戦う予定らしいけれど、勝機はあるんでしょうかね。
無策ってわけじゃないでしょうが、以前に対峙したときはピトーのオーラに飲まれてしまってゴンとキルアは即戦線離脱。二人より強かったカイトが敗北という結果。
以前格上のボマーを倒した時のような計算づくで罠に嵌める算段もなく、敵地に乗り込んで勝負を挑んで、それでどうにかする気なんですかね?無茶じゃない?それとも対策があるんでしょうか。

いやいや、大本命は王を倒すことなのか。王さえ倒せれば後は負けてもいい。王を倒すために護衛軍を引き離す役をゴン達はやってるわけですよ、死ぬ覚悟で。
以前あの実力差を見せ付けられてもノヴのように心が折れずに、死ぬ覚悟で立ち向かっていくゴンって。すげーっていうより異常ですよね。

ゴンとキルア二人係りでピトーに挑み二人とも敗北、かつイカルゴも兵隊に殺され、パームも救出失敗。となるよりかは、イカルゴを助けに行っったのは正しい気もするけど。でも大目的からは逸れてるんですよね。
いやでも、キルアの行動は正しいよ、男として!結果はどうなるかは知りませんが。
ゴンだってピトーがカイトの仇だから計画通りに行動しているけれど、キルアの立場だったらイカルゴを助けに行っていたと思う。

全体の見取り図があったけれども、見辛らすぎて全然把握できませんでしたっと。

あと1週で終わるらしい?4.86秒しか進んでないじゃん?
ここでゴンが殺されればある意味終了だけれども。

サムライうさぎ
鰐淵さん肩入れしすぎじゃまいか。

初恋限定
じゃあ、また明日。
「また」ほど信用できない言葉は無い。特にネット上。「また」といいつつ再会した験しがない。定型文ですよね。

ムヒョ
シューターさんとやらは、エンチューが大暴れしていたとき何処にいたんです?

エムゼロ
打ち切りはこれかぁ。
学園祭編は微妙でしたしねぇ。
エムゼロで魔法で巻き起こされた風は消せるんだろうか。

ジャガー
女囚ジョンジョリーナ・ジョリーのアラスジ
ってなんかエロい。強調文強調文

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。