気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の週刊少年ジャンプの感想(52号) 

[ 2007/11/27 06:08 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想を簡潔に。



ブリーチ
の映画ってまだ公開してなかったんですか。ずっと前から宣伝していたから、もう公開していると思ってました。

なんで最初から最善手を尽くさないんですかね、敵も味方も。
最初に兄様の脳を支配してれば良かったんじゃ?
兄様も手足を失う前に卍解しておけば良かったのに。

NARUTO
今まで散々ずっこけてたりしたのにジライヤは油断してないつもりだったのか。

アイシールド21
三点視点?3回蹴ったのかと思った。

リボーン
今の話について行ける人っているんだろうか。と言いつつ、未来に来てからもう1年くらい連載してるんですよね。未だに序盤って気がしてしまう。

D・グレイマン
掲載順はシャッフル?
リナリーぱわーうpフラグ。それよりも髪を伸ばして欲しい。

こち亀
はいはいレモンはすごいねぇ。
大原部長をこんな使い方してまでレモンを持ち上げたいんですか。

スケットダンス
セリフ多すぎて微妙でした。ジェネシス。

初恋限定。
武居先輩そんな水泳好きならスポーツ推薦で有名校いけばいいのに、とか思ってしまう。
引退した女子に負けるあたり、熱血だけど才能はないのかな。

トリコ 読切 島袋光年
いろいろと詰め込みすぎな印象。連載を意識してるんですかね。
以前の読切のほうがトリコの凄さだけが強調されていて面白かった気がします。今回は他キャラにも焦点が当てられていますが中途半端で消化不慮な感じ。トリコにしても設定の出し惜しみ臭がします。

美食を求めたハンターマンガは面白そうだとは思うけれど、架空の世界の話となると、ルール無用の何でもありの絵空物語になってしまうんじゃないかと危惧してしまう。

ToLOVEる
古手川さんの可愛さは異常。

銀魂
セリフが読み難い。
また登場キャラを増やすのか。何週やるつもりですか。

魔人探偵脳噛ネウロ
雨シーンが多かったのも伏線?そんなまさかー?やりかねない作者さんだとは思えますが。言ったモン勝ちな、結果オーライ的な伏線ですよねー?

自然災害を利用したテロかぁ。自然災害もテロも現代社会の脅威ですけれど、それを融合してしまうのがマンガ的発想といいますか。こういう発想ができる作者さんはスゴイと思う。
実際に実行しようにも天候に大きく左右されるでしょうが、海抜0m地帯が多い東京でこんなテロ起こされたらとんでもない被害がでるんじゃないですか?

サムライうさぎ

沈黙は金なり。金かどうかは知らないけれど、男の魅力は態度で示せと。

カンケーないけれど、リアルで私は無口で実直な所が武士っぽくてかっこいいと褒められた事がある。
無口じゃなくて人見知りするだけなんですよ!実直じゃなくて、小心者だからワルさができないだけなんですよ!!

テニスの王子様
格闘技の修行にいってきたの?w

HUNTER×HUNTER
王つええええ。護衛軍のほうが王より強いんじゃね?説は無くなりましたか。
ゼノ、ネテロに勝ち目がないように見える。てか、ゼノ余計な事しすぎた気が。これは評価が下がらざるを得ない。

ユピーが寄生獣にしか見えない。
名前を呼んだのはモラウの死亡フラグかと思った。で、ナックルの名前を読んではいけなかったの?
ナックルが助けに入らなかったら、シュートへの呼びかけは死を覚悟した師匠の別れの言葉になったわけだけども。ユピーとしては突入組の名前なんて全く把握してないわけだし。ナックルの名前を読んでも問題ない気が。

勇者学
河野いじめ。

エムゼロ
犯人は生徒か。先生方は何してんだろう。先生はともかくルーシーも。

ムヒョ
魔監獄暮らしも快適そうだなぁ。

P2!
先週からアキラの顔が凛々しすぎて困る。
ブラコン妹にシスコン兄か。卓球を再開した兄の気持ちを察せ無かったアキラも、説明しようともしなかった川末もどっちもどっち。つか、そんなことでいがみ合ってたのかい。

ダブルスの扱いと見開きのシュールさにワロス。
って主人公の試合なしで打ち切り!?赤丸で補完はあるみたいだけれども・・・。先週Cカラーでしたよね?急だなぁ。

お疲れ様でした。


新連載は4つもあるのか。てことは後2個切られるんです?いや、H×Hは10週のみの復活らしいから、切られるのは後1個か。ムヒョか勇者学あたりが?

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。