気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ああ探偵事務所 13巻 

[ 2007/12/01 00:05 ]
ああ探偵事務所 13 (13) (ジェッツコミックス) ああ探偵事務所 13 (13) (ジェッツコミックス)
関崎 俊三 (2007/09/28)
白泉社

この商品の詳細を見る

ああ探偵事務所 13巻 関崎俊三
13巻は女性キャラ尽くし。
前半に収録されている泉さんフォーエバーは、依頼者をクローズアップせずに泉さんと探偵妻木と涼子さんの関係がテーマだったわけで。おかげで、依頼者が設定だけという無機質な印象に。そりゃまぁ仕方がありませんが。
ぶっちゃけ私個人として泉さんが苦手でして。バリバリに働くキャリアウーマンの癖に、自分の事に関しては案外奥手だったりするあたり。自信家なのかウヴなのか。スレているのかネンネなのか。よく解らないなぁと。
なんか西園寺世界に似ているなぁ。ダメ男を好きになる部分も似ているかも。いやでも、妻木はダメな男じゃないぞ。良い男だ。甲斐性なしの鈍感だけれども。特に恋愛に関しては。

あれ?そう考えると、涼子さんも言葉様に似てなくもないな。ヤンデレではないけれど、探偵に対する執着っぷりは世間的に見てありえないレベルですよね。
ま、この作品は基本コメディですし、探偵は良い男だからきっとハッピーエンドになりますさね。


後半収録の「ヒゲとメガネと探偵と」が名作すぐる。
萌えキャラ転じて燃えとなす!
って感じですか。依頼者・上野真琴が可愛すぎるんだ。黒髪ストレートヘアの2つ分け。お嬢様育ちの癖に、健気でねぇ。恋した相手を一途に想い、相手を知る努力を惜しまない。かわえー^^ (ぅ、ここでも言葉様を連想してしまった私は病気かもしれない)

彼女が巻き込まれる事件は在りえそうで、在りえない。実際にそんな事が起きても公開捜査になる前に、なんだかんだで解決しますもんね。被害者が無事かどうかは差し置いても。
たまたま唯一の有力証言が可能な人間が妻木だというご都合主義は主人公補正としても、妻木が警察に手柄を譲り「ヘマするんじゃねぇぞ」と言った直後にヘマをする警察ってどうなんだろう。
いや、でもあの場合はマスゴミが悪いか。いちいち報道してんじゃねーよ。

そのマスゴミはおろか、野次馬までも一瞬で追い払った妻木の秘策は素直に感心、スカっとさせてくれる。実際に可能かどうかは別にして、ああいう発想の組み合わせの柔らかさがこのマンガの面白さですよね。

そして犯人宅へ警察が突入し、救出される上野真琴。好きな相手に合わせて自分を変えるていってもね、限度ってものがあるでしょうに。それでもあんなセリフ(軽くネタバレなので反転)「傷モノでよければ… 私と! 交際してくださいっ」を言えちゃうってことは、この娘は本当に強い子なんだとっ…!
これが燃えずに居られますかっ。



しかし、打つ手なしの状況を妻木に打開してもらい、早速ヘマをして、その尻拭いを妻木にしてもらう。警察良いとこないですよね。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。