気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週刊少年ジャンプの感想(44号) 

[ 2007/10/03 02:10 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想をツラツラと。


>>web拍手返信
お役に立てて幸いです。


初恋限定。 河下水希
この人、絵がまたエロくなりましたね。
真ん中スリットスカートたくし上げの縞パンとかね、うん。
このエロさは許容してしまう。私にとって、目を引くエロさだけが目に留まる空気マンガになるのかなぁ。

思い返せば「いちご100%」もそんな感じで読んでました。順平の糞っぷりは理解できましたが、ストーリーは全然追いかけてなかったです。
で、今回の連載は(一話を見る限り)ストーリーは短編メインになるんですかね。
表紙の5人が主役を交代で務めるのか、それとも「BOY'S BE」みたいに延々と短編を続けるのか。
まぁ、どっちにしろ短編メインにしてくれると読みやすくて嬉しいです。

んでも、今回のストーリー。だいぶビッチな主人公と取ってつけたようなオチを見てしまうと、ストーリーも期待できないなぁ、なんて思ってしまったり。

ワンピース
表紙連載。絵じゃなくてタイトルで内容を伝えちゃダメだろう。

連携プレイでオーズから1ダウン。
なんかゾロが優遇されすぎじゃね?
仕切ってるし。つーか、ゾロが飛ばなくてもサンジが柱を蹴り上げるだけでも良かったような。
で、オーズが倒れる最後の決め手となったサンジの足払い"アンチマナーキックコース1ダウン"のコマがあまりに小さくて泣ける。

フランキー"空中散歩"は素敵技能。即興の橋作りとか、船大工らしい特技があっていいですよね。

ペローナは遊び半分でモリアに付き合っていた、って。それで七武海の1人に数えられる海賊の幹部になれるのかい。
能力が強すぎるのか。

ひさびさ登場バーソロミュー・くま。何年ぶりだろう。しかし覚えやすい名前だ。
何しにきたのか。スリラーバーグ編があまりに不人気なため梃入れにでも来ましたか。

ブリーチ
ネル巨乳すぎだろう。

石田人形は間違いなく商品化される。材質は何だろう?フェルトの人形にも見えるけれど、カプセルみたいに開くからプラスチックかな?

ここにきてネルの過去回想。 まじで迷走してるとしか言いようがないような。

銀魂
たっまたまにしてやんよ♪

NARUTO
下っ端のあまりに投げやりな逃げ方にワロスww
絵柄変わった?

お約束な過去話。
伝説の三忍って、大蛇丸はともかく綱手も目が死んでるなぁ。

子供三人の名前は長門、弥彦、小南。ハルヒとるろ剣とバーロー?
なんだかなぁ。

で、お得意のミスディレクションで弥彦がペインと見せかけて、長門がペインでしたよ、っと。わざわざそんなヒッカケを入れる意味が解らない。

魔人探偵脳噛ネウロ
まさかのデイビッド・ライス再登場。納豆は食べ続けなくてもよいらしい。
DJデイビットのオールナイトプリズンはちょっと外し気味。んでも噛み切り美容師と微妙にリンクしていて面白。

ユキはしばらく見ないうちにだいぶ熱い奴になりました。
つーか、早坂兄が可愛い。猫大好き。

アヤさんてアニメ化したら歌唄うのかな。アニメに登場はしてほしいけど、唄ってほしくはないなぁ。唄うシーンだけ無音とか、そういう演出があったほうがインパクトに残るかもね!

で、今回の話の根底に流れるテーマは間違いなく「レモン石鹸」。
そんなにいいのか、レモン石鹸。

リボーン
髑髏ちゃん可愛いよ、髑髏ちゃん。
ストーリーのほうはワケワカンネ。

プロジェクトSQ.
大石浩二先生がジャンプに戻ってきた!
さりげなく空知先生の悪口言ってるしwww
そこが一番面白かった。

アイシールド21
ベンチプレスが出来る犬。
ヒル魔とマモリっていつごろからフラグ立ってましたっけ。

勇者学
小学生がマネしそうだなぁ。
ところでグライダー零式って可能なの?

D・グレイマン
何事もなかったかの如く連載再開。
アレンに名前を呼ばれなかったクロウリーが不憫。

エムゼロ
滑塚のビジュアルがどこかで見たことあるんだよなぁ。何だっけ?くにおくんに居たような・・?

過去の設定を大事に使う姿勢に好感。あんな魔法覚えてなかったけどね!

ムヒョ
ムヒョ達も知っているほど有名な10人連続誘拐事件。ちっと勘がよければ、いや、少しでも調べれば霊の仕業だって気づくだろうに。
それでもムヒョは事件発生から1年間関わろうとしなかった、と。

あくまで魔法律事務所であって、ボランティア活動しているわけじゃないからか。依頼人から報酬を貰わないかぎり、霊がどこで何しようがしったこっちゃーねー、ってことですか。

こち亀
動機がオッサンすぎ。
んでも、マメ知識を入れながら話を進める展開は良い。
まとめ方が臭すぎたけど、デジタルの弱点に触れている点も良し。
オチはまぁ、ないよりかはいいんじゃない。

テニスの王子様
んなこと出来るなら、仁王が最強じゃないかwwwww

仁王ってこんなに強いやつだっけ????

P2!
ぶっちゃけ、チャイナ相手に遊部が一方的に対抗意識燃やしてるだけですよね。

ToLOVEる
珍しく伏線っぽいセリフがあったけれど、読んだだけでオチまで読めてしまった。

サムライうさぎ
少年マンガ、か。
電子レンジがない時代に、米を先に炊いておいたら、冷や飯を食べるしかないのかな?おにぎりにするとか。手はありそうだけども。冷蔵庫もないけれど、作りおきなんか出来るのだろうか。

つかね、そもそもこの夫婦、会話が足りないよ。そんなヤキモキしないでも話し合っておけば済んだ事じゃないか。
話をしないのが武士道?

スケットダンス
さすがスイッチのコーナーは大好き。もう抱いてくれ!!
キャラが揃う話は面白いなぁ。
声が可愛いモモカちゃん萌え。
ボケ過多でボッスンが非常に大変そうだったけども。
つーか、主人公形無し。劇でも出番なくて可愛そうだなw

ベルモンド
何故か生かしておく必要があるベルモンドはともかく、ロランや"他の者たち"が無事なのは何故だろー。
打ち切りが先か、外にでるのが先か。外に出るのが先だったようで。

ジャガー
高菜さんの普通「あ~今も私の体をニュートリノは通り抜けているのよね…」
オチに糞笑ったwwww

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。