気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MFO ワールドトライアルテスト2日目 

[ 2007/09/29 03:16 ]
クローズドベータテストと勘違いしてる人も多いけど、Cβじゃないんですよね。


7時から早速認証オンライン。
町の外に脱出しようとしたけれど、長老と会話してないと外へだしてくれないので、しぶしぶ長老の元へチュートリアルを受けに。

街中のどこで落ちても1Fの復帰地点にログイン後出現するのはやめてほしいなぁ。
街中は糞重くて、移動中やNPCとの会話中に一時停止することしばしば。マップ切り替えでエラー吐いて落とされることもしばしば。落とされる度に1Fに戻される。orz

戦闘チュートリアルフィールドにあったニャーニャー人形を破壊するの図。
mfo0928-1.jpg

スキルセットが街中でしかできないくせに、スキルセットの説明を受けたあとそのままチュートリアルフィールドに飛ばされるので(たぶん、もしかしたら2度話しかけてたかも、もしかしたら忠告されてたかも)スキルが使えないままフィールドに来ちゃう人もいるんじゃ?

人形が破壊できることは公式ブログで公開されていたので挑戦してみたんですが、激しく作業。
バトルモード解除するとガッツ回復が早くなって破壊が早くなりますよ。
つっても、20分くらいはかかるんじゃないかな。

町に戻ったときに、ここでのステの変動はリセット。
破壊した戦利品の猫耳バンドはPCが装備できます。


長老から1000SP(通貨)をせしめ、食料を買い込み狩りフィールドへ脱出。
街中で気になったのは、一時停止が多いことは元より、他PCの表示ですか。突然ワラワラ現れて一気に重くなったりします。

街中でウカウカしてると落とされるやも知れないという恐怖が先立ち、会話などをしてる余裕がありませんでした。(元々他ネトゲでもあんまししませんけどね。)


前回はわずか30分ばかりコルヌーを使い近接を味わったので今回は遠距離攻撃のディナシーを選択。
mfo0928-2.jpg

崖撃ちウマー。

遠距離攻撃も結構面白い。
プレイヤー→自モンスター→←敵モンスター
GOでモンスターを先行させて戦わせれば、COMEを駆使して距離感を保てたり。(最序盤だけの戦闘なんですがね。2匹とかくるとボッコボコにされてやんよ。)
スキルの発動時間とか、ちと体感しにくかったけど、出が早いワザとかもあるっぽいですよね。
敵MOBが結構おバカで距離感関係なくスキルを使ってくるんで、その使用タイミングを見てこちらもスキルを使うとか、そんな感じ。

で、そーいうのばっか気を取られているとガッツブレイク「ガッツが足りない!!」状態になっちゃったり。
うんまぁ、詰まらなくはないと思う。

え?近接でスキル連打のほうが強いって?

気になったのは、やっぱ地味さかなぁ。序盤だから仕方ないとはいえ、どうにも単調。
アイテムが拾いにくいのも気になりました。マウスが吸い付くとか拾える判定を広くするとか、モンスターもアイテムを拾えるとか。それくらいやってほしいかなぁ。
ターゲットした対象の方へカメラを向けるとか、そういうキーがあると良いかも。
敵モンスターターゲット時に表示されるリングが遠距離すぎると見難かったり、高低差があると地面に埋まりこんじゃったり。もうちっと見やすい位置に欲しかったかな。(って画面右下に距離は表示されるのか。そっち見てりゃ問題ないのか)

PTプレイがどんな感じになるのか気になりましたけど、上記の理由でPTは組めなかったので未経験。

50分ほど狩りをしてようやく、ステータスの習熟値に気づきました。これは読み飛ばしてた私が悪い。何のためのチュートリアルだ。
スキルを使って習熟値は上げれるだけ上げて、ついでにお腹も空かせ(スキルを使えばお腹が減る)、で良い食料を与えれば効率よくステが伸びるわけですね。

とまぁようやく気づいてLv2になったものの、体系変化やらは実感できず。

町に戻ってクエ消化をしていたら、落とされて。そこからリログしなおすと、チャンネル選択→ローディング画面→チャンネル選択→ローディング画面→チャンネル選択のループがスタート。

チャンネル選択オンライン^^^;

おかげで最終ステのSSは撮り損ねました。予定より10分早くテストは打ち切りに。その代わり明日のテスト時間は15時から23時まで延長されるとか。
例によって18時くらいからしか参加できませんが。けっ。

とりあえずの雑感。
一時停止の多さとか、他キャラ表示の荒さや重さだとか、ログインのし辛さとか、チャンネル選択オンラインになったりするあたり、詳しくはないからよく解らないけど、クライアントとかサーバーに問題があるんでしょうね。その辺をまずどうにか。
ゲーム性はー。敵も味方も同じ距離だけ離れる「ふきとばし」があればいいかも。壁際でハメに使われたり、PT時にもハメに使われちゃうか。
んでも欲しいよね。あれば戦闘にもっとメリハリが付くと思う。地味さがなくなると思うのです。

育成は結構面白い気がする。満腹度を消費してスキルを使い、使用スキルに応じた習熟値があがり、満腹度を回復する食料を与えると、食料ごとに違いがある成長を習熟値に応じてしてくれる。
そりゃ個体差がでますよね。
スキルの使用頻度だってプレイスタイルやプレイヤースキルに左右されますし、食料の入手法やら育成方針で食事も変わってきますから。
まだ私は目に見える変化が実感できてないんですが、これで個性がでるのなら、育成好きな人は楽しめるんじゃないかなぁ。

昨日よりかは断然期待が持てる結果でした。(昨日はログインできなかった)

とりあえず明日に期待です。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。