気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の週刊少年ジャンプの感想(39号) 

[ 2007/08/28 02:29 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想をツラツラと。


リボーン
ツナとボンゴレファミリーの繋がりってどんなんでしたっけ。父親がファミリーの門外顧問って事は覚えてる。
血縁ではない?

激しく抽象展開。初期のコメディマンガだった頃が懐かしい。しかし、ツナはよくパワーアップするなぁ。

ワンピース
表紙連載
これはエネルが神になる展開か。フェアリーバースで神になっちゃってエネルは満足して退場するのかな。

本編感想
床をなめるシンドリーちゃんがエロイ。
内容は激しく抽象展開。ちっとセリフが多くてキレがなかったかな。強敵と思われたゾロとサンジの影との戦いが省略されていたり、ビッチリと詰め込んでいたり。やけに展開が速い気がします。
そのほうがうれしいんですがね。

銀魂
眼鏡を外した新八には未だに慣れない。誰?っていうか地味すぎって思ってしまう。
銀さんが爺になった時点で、話が決着した時に元に戻るというお約束ができてしまっていて。それが乙姫の若返りにも繋がるんじゃないかなーって。 でも、若返った乙姫もそんなに美人じゃないとかそういうオチ。

NARUTO
結局、分身(幻術)の使い方にルールがないのがいけないんだと思う。カカシがバラバラにされても、サスケがボロボロになって死んでも、イタチが八つ裂きにされても、「はいはい、分身分身」って事で驚きがなくなってしまっている。
逆に本当に死んでしまった場合、「なんで分身使わなかったの?」と、そっちでも驚きがなくなってしまう。

合併号でヒキに使ったイタチはただの分身でした、なんてオチ。良いんでしょうか。

イタチの殴られてもすぐに解けない分身ってのは高等技術かもしれない。もしかしたら幻術かもしれない。
どっちにしろ、写輪眼を持ちながら引っかかっているサスケに勝ち目はないと思うんだが。

ナルトの両親判明。このタイミングで話すということは、ペインがミナトで暁女がクシナとか、そんな展開?それともお得意のミスリードだろうか。

サムライうさぎ
摂津殿の仮面はセンスが良い。悪鬼羅刹修羅豪傑無双うさぎ、怖すぎ。キクとの遊び方も素敵。「ハイ死んだー」

キクが運び出そうとしていたあの角材は、どこから床下に入り込んだんだろう。

ギャグマンガ日和
 うすた京介
ドSの曽良君が面白すぎ。

ピューと吹くジャガー
 増田こうすけ
このピヨ彦はうぜええええええ。つーか、なんでこんなにジャガーさんが弱いんだwww これはこれで面白い。

BLEACH
カメラという言葉に違和感。 いや、彼らの科学力(?)を考えればカメラなんて作れるんだろうけども。全ての壁面にカメラを埋め込むとか、そんなんじゃなくて。何だろう、霊圧感知モニターがあるとか、そんな感じの説明がほしかったなあ。

刀を飲み込む大道芸に、小林サチコ並みの舞台衣装。これで笑わないほうが無理。

いつもビームやら間合い無視の瞬歩とかで戦うくせに、長物との戦闘経験を褒められた事に驚いた。

ノイトラ様が言うのは正論。ちょっと短気だけども。
ところで自宮待機命令ってどうなったんだろう。愛染様の指導力が伺える。

ムヒョ
エンチューを無罪放免にしないのは良かった。
しかし、魔法律協会って何なんだろうね。ものっそい悪役に描かれはしなかったけれど、善玉でもなし。カス、小者の集まりなような。

アイシールド21
リクとガオウの対決は主力が抜けたのにラスト3分まで一度もなかったのか。アメフトってそういうモノ?

栗田がガオウに勝てるのかねぇ。大田原のほうが上なんじゃ?

ToLoveる
乳首の無駄遣い。

金未来杯
エントリーNo.4 ANAAKI'S 普津澤画乃新
なんとも感想を書き難い。
絵が見難いってのも大きいかなぁ。読んでみても、背中にドアがある人が居る、というアイデアだけを見せられたような内容。
冒頭主人公の居場所がわからないだとか、マンガとして不備を感じてしまう。
「世界レベルの軍で町を100%支配している」とかセリフまわしが頭悪いのもどうにかなりませんか。

100人入って銃弾をかわせる時点で明らかに人間の限界を超えている。そして続けて入った800人は、銃弾をかわす速度で動いているアナアキより早く動けたことに。この辺は、セリフでごまかすんじゃなくて絵で描いてほしかったなぁ。

それと核ミサイル舐めすぎ。あの距離で爆発したら、あの町滅んでるだろうに。

こち亀
アフロで笑いが取れると思うセンスがイヤすぎる。
小学生向けか。

スケットダンス
○リアリティ☆マジのシニカルステッキ
×リアリティナニのマジカルステッキ
まじでどっちでもいい。

ちょっぴり照れ屋さんのモモカは可愛いな。

P2!
今度は金髪眼鏡ッ子か。
ん、ヒロムの立場が逆転している?

ベルモンド
見事なまでのモンタージュ。
血は出ていないけれど、刺客5人を順に返り討ちにしていくという展開はだいぶ生々しい。

勇者学
まさゆき面白いな。下着まで鋼野を着用したのか。

エムゼロ
エムゼロフィールドを体の表面に薄く張れれば、それで無敵になるんじゃね?
纏を維持する、堅みたいな感じで。GIで修行だっ。

テニスの王子様
超人テニヌ全開。テニスで勝つというより、相手を殺しに来ているw

魔人探偵脳噛ネウロ
Xでもここまで残酷な変装はしないでしょう。
拷問され内臓だけになって、顔の皮を剥がされて殺されるのと、ゴキゴキポキっと赤い箱に畳まれるのではどっちが残酷なのか。
それを比べれば絶対悪さんのが残酷だけれども、Xも十分残酷ですって。

部下に残酷な自殺を迫る絶対悪さんもゾクゾクするけれど、それに涙ながらに従う部下からも、絶対悪さんの凶悪性が見えてゾクゾクする。
んでも、なんだか案外普通な少年マンガになってきちゃった気もする。ネウロを招待したようだけれども、バトル展開にはなりませんように。

ところでクローンって性別が違うモノもできるんです?

D・グレイマン
槌が小さいんですね。アレンの手が大きいのではなく。

カトブレパス
雷切、元ネタがあるのは解りますけど、わざわざ同紙面上で被らなくても良いのに。
しかしコイツ、細身家当主より強いんじゃない?

郷田豪
最終話にカサミのお話。
源シズカのエピソードがあったんだろうなぁ。でもこれは出し惜しみじゃなくて、もう入れるタイミングが無かったんだろうなぁ。
正直、見せられても困るしね。

次回作はもうちょっと解りやすい主人公にしてほしいです。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。