気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の週刊少年ジャンプの感想(36・37合併号) 

[ 2007/08/06 06:54 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想をツラツラと。


広告
DQリメイクしすぎ。4の女勇者ってエロいよねー。
DS欲しくなってきた。とか1年前も言ってたような気がする。
ネウロアニメはキャラ絵が微妙だけれども、アニメならではの迫力が出せるなら期待したい。

ブリーチ
ようやく決着。しかしまぁ、戦う理由がよく解らない戦闘でした。
織姫を両手で抱えた時にネルは何処にいたのか。

「チャドとルキアを助けにいく」ってアイツらマジで何しに来たのかわかんねぇ。

自称最強ノイトラ様登場。GJJJの上半身は吹っ飛んだ?まぁ吹っ飛んでいても吹っ飛んでいなくても織姫が直すんでしょうけども。

アイシールド21
フルボッコ
実力上の下って十分優秀だよ。

ワンピース
表紙連載で12宮を思い出した。パッチ族の村にも似てるな。

本当に大爆発星を打っていればその時点で決着はついていた。
作者的には殺さずに決着をつけ、格の違いを見せ付ける意図があったんだろうけれど、ウソップが何故わざわざ危なっかしく勝ちを拾いにいったのかが解らない。
そんなフェミなヤツでもないし、不殺を貫くと明言しているわけでもなし。
しかしペローナエロかったなぁ。

今度はリューマが燃え出した。ゾロがやられてSUGEEEってトコロで合併号のヒキに。んー、でも今回のヒキはちょっと下手だなと思います。

リボーン
並盛中学の風紀委員を母体とした秘密地下財団。アホでいいなぁ。
修行が多いけれど、家庭教師マンガだからなのか。

銀魂
眼鏡のない新八って更に地味ですね。
老婆のオッパイがえらくキモい。
そしてこれ長編だったのか。

NARUTO
カリンのあれは、チャクラを感知するのに必要な道具だと思いたい。忍者が香水なんか付けてちゃダメでしょ。
あれだ、匂いで集中力を高めるとか、そんな設定があるんだ、きっと。
でも、そんな香水をつけてる忍者に接近しておきながらアッサリ見失うカカシの忍犬って一体。

「イタチを見つけたら 最悪 木ノ葉は お前たちで止めろ」
意味が解らない。

キバはサスケの匂いの跡を辿っていたのではなく、サスケの匂いそのものを嗅ぎ取っていたのか。大したヤツだ。
サスケの匂いが分散しても、同行していたヤツらの匂いはそのまんまなんだから、複数で移動している匂いを辿ればいいのにね。

追いつかれたら面倒なことになるのは解っているのに、何の対策もせずに立ち去るサスケ。あのままだと速攻で追いつかれるぞ。カリンの機転を褒めたいんだが、ジュウゴのあのツッコミは何。どんだけ抜けてるんだよ。

たまたまイタチに遭遇したナルトが本体だとか、そんなことないですよね。つか、カリンもイタチのチャクラに気づけよ。
で、アイツらはどんだけ狭い地域にたまたま一緒にいるんですか。

写輪眼をガン見するナルト。ダメだこりゃ。遭遇地点に居合わせたサスケの匂い付きの鳥。これは何を意味するの?

こち亀
ブルマンっていうと太蔵を思い出す。ブルマー。

D・グレイマン
守化縷って何だっけ。

ToLoveる
着衣消滅ガスってww 何その便利アイテムwwww

サムライうさぎ
摂津殿は良い男。
何か忘れてると思ったら借金か。

クレイモア
んー、1巻しか読んだことないから何とも。ミリア達はこの後、北の地に行って全滅するの?
だとしたらちょっと好みな話かも。

ジャンプSQ(広告)
色彩が・・・。和月先生のあの絵は元々あんな背景の上に載せる予定じゃなかったんですよね?
エンバーミングだけ立ち読みかなー。

ネウロ
アイが・・・。ジョジョチックなトーン張ってアイが死んだ?
死亡フラグを立ててから死ぬまで超スピードでネウロらしい展開。
非常に勿体無いと思うけれど、ショックはでかい。しかし、いつ撃たれたんだ。

アンドリューの因縁は、アンドリューに為りきっていたからこそのモノローグだったのか。いや、苦痛と恐怖に染まった顔が忘れられないくらい「楽しかった」のか。

絶対悪はXじゃなかった。これには納得。Xのルーツやら、本城刹那の病気の原因だとか、その辺りの伏線に関わってきそうですが肝心のネウロとの因縁が薄い。これってどうなんですか。

テニスの王子様
中学生だからって成長しすぎ。

ベルモンド
切断面を歩かれるとくすぐったいらしい。
ロランはもう少し親衛隊仲間のことを心配するべき。ベルモンド他も修道士の身を案じてやれ。
で、バレアーは死んだ?

P2!
去年までに出来た技って。なんだかなー。
えーと、王華と戦ったのは去年の県大会なのか。
その破王が負け越している。そりゃ強いわ。

一歩動とか三歩動とか、マネしてみたくなる理論付けは大好き。

スケットダンス
試合の日程は気にしちゃダメ。
微妙な推理モノだったけれど、本格性もなく、ギャグとも言いがたく。本当に微妙な出来だったような。

金未来杯 エントリーNo.2
MUDDY 藍本松

作者さん19歳ですか。それでこの画力は凄い。

んでも、話の出来は今ひとつ。キメラ体の説明が長いけど、それほど斬新なものでもなく。泥人間は面白いけれど、それを他の怪物と一緒の扱いにするのに違和感があるのかな。
全部のキメラが無機物と有機物が合わさったものと統一すれば良かったかもしれない。
展開もわかりづらい。てか、理解できなかったです。
岩の向こうに何があったのかとか。あの睫毛の人と村民の関係とか、村民がクレイに何をしたかったのかとか。

もう少し、設定関連をシンプルにして、かつテーマをハッキリさせれば良かったんじゃないですかねー。

勇者学
杖の人、キャラ立ってないよね。

エムゼロ
エムゼロ活用法は楽しそう。でも九澄はエムゼロ本当に使わないからなぁ。それが良いトコロなんだけども。

遠隔地で修行のハズがいつもの班員変わらず登場。代わり映えしないぜ。

ムヒョ
円満終了の日も近い。

カトブレパス
原付とか50kgくらいありますよね。それを秒速300mで発射。糞つええ。

融合時生がダサい。

郷田豪
システム!
空気読めない豪がウザくなってきた。

ジャガー
シュールすぎてついていけなかった。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
>本当に大爆発星を打っていればその時点で決着はついていた。

そのことに関しては、ちゃんと説明が入ってたと思いますが。
本体だけでなく、離脱してる幽体もまとめて倒すには
確実な方法は幽体が実体に戻ってから止めを刺すことでしょう
ハッタリで実体に戻らせてから倒すのがウソップの作戦です
[ 2007/08/07 03:45 ] [ 編集 ]
ペローナが本体を隠していた事、本体を見つけられたときに動揺した事、それとウソップの「帰る肉体を失ったらお前は一体どうなるんだ?」という問いに対する慌てっぷりから察するに、あの肉体が弱点であるのは明白であって、その弱点に直接大ダメージを与える攻撃を仕掛けなかったウソップに違和感を感じたのです。

いやでもブルックの例のように、本体を失っても幽体だけで活動可能だったかも知れないんですね。
本体を攻撃される事を嫌ったのは、プリンセスキャラにありがちなプライドの高さからとかであって。
もしそうなっていたら手が付けられない無敵状態になっていたわけで。
そこまで気を回しての、確実に勝つ方法がトリモチ星だったのなら納得がいきますね。
[ 2007/08/07 13:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。