気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の週刊少年ジャンプの感想(27号) 

[ 2007/06/04 02:38 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想をツラツラと。


NARUTO
表紙。そういや最近口寄せしませんよね。ガマ親分何してるんだろう。
雨蛙の模様の中に銀魂の文字が。微妙に誤字ってませんか?

もう一つの表紙。暁の指輪に描かれてる文字。
あれ、ヒダンの指輪はヒダンごと埋められて。これはヒダン復活の伏線になるとして(?)、カクズの指輪ってどうしましたっけ。
つか、そもそも指輪に意味があるのかしらん。

真横をすれ違っても匂いの元に気付かない忍犬の鼻の良さ。

サスケVSデイダラ+ゼツ
デイダラは火力があるけれど、攻撃がまず当たらないんだろうなぁ。今回の奇襲も防がれているし。デイダラが勝つ絵が想像できない。
ゼツの強さに期待。

ナルト達とカブトの遭遇。
え???なんでカブトの中に大蛇丸が??
あの場には大蛇丸の死後駆けつけて、大蛇丸の行方を尋ねるくらい蚊帳の外に居たと記憶していたけれども。ああ、まだあの時大蛇丸は生きていたんですね。・・・詳しい状況がよく覚えてないから解らない。でもジャンプを引っ張り出すのが面倒なのでスルー。来週あたり説明してくださひ。

ワンピース
ゾンビには悪魔の実の能力が受け継がれない模様。ブルックもヨミヨミの実なんて微妙な能力じゃなく、戦闘系の能力だったならリューマに勝てたかも知れなかったのに。

成長の止まったブルックの砕かれた頭骨が治っている件について。
アロンアルファか何かでくっつけたんですね。

オーガの性格がルフィまんまだったのは予想通りでガッカリでした。

リボーン
ぶっ飛ぶほど殴られても普段どおりヘラヘラしている山本。でも、直後にすんなり炎を出せるあたり、腹の底は煮えくり返っていたのかも。

ブリーチ
ウルキオラ=フリーザ GJJJ=ベジータ

銀魂
全身を狙っているのに足元に着弾し、標的には当たらないマシンガンは萎える演出です。

伊東鴨太郎の独白は熱い。
新撰組として死ぬ決着は、あまりにハードボイルドすぎる。俺たちは大勢を立て直すため一旦バーに戻ることにした。

瞳のシアーハートアタック コッチヲミロ
目近くの出血は、毒針によるものではなく、2P目の攻撃でつけられたもの。

敵が素早いのなら、敵の服の時間を止めちゃえば良いと思うよ。

魔人探偵脳噛ネウロ 第111話 読【よむ】
人気投票結果発表にカラーページを貰えなくても泣いてはいけない。

HALと春川で票が分散しなければ、TOP10に入れたのに。残念HAL川。いや、でもまぁ別人ですもんね。

交番に警察が一晩中いたとして、ずっと橋を見ていたわけでもなかろうに。
一晩中眠れなかった老婆が、ずっと気を張っていたわけでもなかろうに。
犯人の絞込みが杜撰すぎる。

「犯人はおまえだっ」
あの状況での指差しをああやって避ける人は初めて見ました。シュール。

アイシールド21
鬼兵「この試合 泥門の勝ちだ」


鬼兵「・・・と言うと思ったか?」

勇者学
「何で!?」でバカ彦くんを思い出した。

サムライうさぎ
安部定。って猟奇殺人の人でしたっけ。ん?安部定って男?女の人だと思ってました。

こち亀
ヤマなし、オチなし、意味なし。
あのゲームって元ネタあるんですかね。

ムヒョ
「ここがあの‐  禁魔法律しか・・・・!」

P2!
アキラは写真映り良すぎ。
新キャラ続々。

テニスの王子様
手塚と真田の試合よりも、リョウマが何故今軽井沢にいるのかのほうが気になります。
そして、試合に間に合うのか、も。無理じゃない?

エムゼロ
教師陣の深刻さと生徒達のお気楽さの対比が面白い。
群を抜いて脳みそお花畑な観月、可愛いよ。

九澄が魔力を持つと、ゴールドプレートのハッタリができなくなる?
今までの生活に加えて、隠れて魔法の自主トレもしなくちゃいけないのなら両立は無理か。班員にだけ秘密を教えるとか?

D・グレイマン
心が壊れるとテッキリ廃人になるものだとばかり思っていました。
予想外。

ってか何で敵になるの?

郷田豪
無意味なネコのパンチラに全く色気を感じない。ある意味すげぇ。
今まで散々出してきたキャラの横の繋がりを描く話。結構面白い。
杉超のストーカーぶりとか、氷奏の心情とか可愛いです。

ところで、校長はどこにいるの?

ToLOVEる
無駄に先生が可愛い。でも使いどころのなさそうなキャラだ。

ラルグラド
融合ラルのデザインが。笑顔で汗かき。M&Yに居たような。
まぁ、ぶっちゃけ良くないデザインですよね。

ボーボボ
はんぺんさん居たの?

ジャガー
糞笑ったwwwwwww
必死な連中をとことんバカにしているwwwww
この捻くれた笑いのセンスは素晴らしい。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。