気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

京都旅行 

[ 2007/05/27 00:27 ]
一日目は生憎の空模様。2007_05270009.jpg
赴きある町並みを傘を差しながら歩いて散策。
写真は清水寺近く。

(実際は、雨で靴が塗れてグショグショになるわ、友達との話しに夢中になり前を見ない修学旅行生に傘をガンガンぶつけられるわで大変でした。)



しかし2日目は一転、超快晴。気温は29度まで上昇。
2007_05270063.jpg
写真は寂光寺(?)だっけかな。
新緑が眩しい。緑の座を連想しました。

で、そんな天気の元、元気に疾走。
2007_05270081.jpg
写真は嵐山から竜安寺に向かう途中。




その結果 大火傷。
2007_05270092.jpg
赤いけどグロ画像(^m^)プププ

たまに外出るとすぐこうなるから困る。
関連記事[症状悪化]

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://akahana.blog41.fc2.com/tb.php/324-94bd2f48

寂光寺寂光寺(じゃっこうじ)は京都市左京区にある顕本法華宗の寺院。通称は囲碁本因坊の寺。天正6年(1578年)日淵の創建。当初は久遠寺と号し、室町通|室町出水通|出水(現上京区)にあった。豊臣秀吉の寺町建設に伴い、天正18年(1590年)に寺町通|寺町二条通|二条(現
[2007/07/29 05:53] 京都探索どっとこむ
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。