気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の週刊少年ジャンプの感想(20号) 

[ 2007/04/16 07:52 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想をツラツラと。


表紙
ナルトづくし。表紙から11ページ目までにナルトが45人も登場しています。流石に出張りすぎじゃないですか。味方の攻撃で退場させられて半年間本誌で出番のなかったセイヤを思い出しました。
同じ主人公なのにすごい扱いの差だ。

NARUTO No.350 衝撃の知らせ・・・!!

カラーのナルトってアニメのナルトとはまた違った印象ですよね。アニメもあまり見たことはないんですが。色使いが淡いせいで、白い肌に金髪碧眼のカンペキな外人さんに見えます。ストーリー上ではサスケばかりが美形の扱いを受けていて、ナルトは喜怒哀楽の表現が激しい愛嬌の有る顔立ちだという印象があるのですが、ナルトの色的には美形の要素があるので、こうやってカラーでみると違和感を感じるんですかね。

ずっと修行に明け暮れていて、2部に入ってから任務は2回だけ?それでも生活に困らないとは忍者って相当稼げる仕事みたいですね。もしも世界に平和と安定をもたらされたら忍者のような傭兵業は商売あがったり。木の葉の里のリーダーとして全力を挙げてサスケを抹殺すべきですね。

なんで脱獄してきた囚人と戦う必要があるんだろう?手のつけられないバケモノばかりが収監された実験場という割には、皆仲良く一列に並んでいて冷静さがあり、暴動という感じでもない。彼らは自由になりたいのであって、暴れたいのではない。(暴れたいだけなら同士討ちを始めている)サスケとしても彼らの奥にいるジュウゴに用が有るだけ。敵対する理由がわからないから釈然としないんです。
あぁ、先週の「助けてくれ」と言ってあっという間に死んだ男に義理立てしてるのかな。なんて良いやつなんだサスケ。
何が潜んでいるかわからない建物の中で、一緒に歩いてる味方が2人とも消えたのに、おしゃべりに夢中で気付かない水月の鈍さは忍者としてどうなんですか。
カリンの行動も、その場しのぎの短絡的なもの。水月に見つかれば今以上に関係が悪化するだけ。そうかやっぱあれはツンデレじゃなくて精神障害者なんですか。
で、ジュウゴは優柔不断、と。

アイシールド21
神龍寺戦では足に負担、王城戦では手に負担。最終話はセナがリハビリで遠くに行くオチか。 アイシールド21 第一部完。
雲水の耳の良さは異常。

ワンピース 第452話 風のジゴロウ

表紙連載・・・。久々にワンピースで死人が。エネルはどこいったの?

将軍ゾンビの恐ろしさ。強くて不死身。ホント、ルフィたちと変わらないですよね。ある意味ルフィたちが恐ろしいのか。
将軍ゾンビの中にベリアルっぽいのがいます。
ジゴロウは滑った感が強いです。7000人斬りとかウィスキーピークのゾロより凄いですが。
ゾロは将軍ゾンビになれたのに、サンジは下っ端。まぁ、職業剣士と職業コックですからね。
巷で噂のスパイダーモンキー。全然知りません。クモザル?

リボーン
アネモネの花言葉は「期待」 「はかない夢」 「薄れゆく希望」(wikiより)白いと意味が変わるのかな。
ロンシャン出番ないwww。持田って誰でしたっけ。
ラル・ミルチがカッコイイなぁ。戦う女、コロネロの仇を取る。
スーツに日本刀を背負い街を歩く山本。絵に描いたようなジャパニーズヤクザ。そんな異常性も問われないほどの非常事態なんですね。
ヒバリのイメージカットの画風がなんだかツヤツヤしていて苦笑。10年後のヒバリは何してるんだろう。職業は何かと考えてたら、そうか職業は守護者ですか。
10年後の戦い方というのが具体的にわからないから、何がピンチなのかイマイチわかりませんでした。

焼肉の王子様
肉を見る手塚の目が恐い。
桃城と海堂は何故あんなことで喧嘩できるんだろう。相手が何をつけて食べていようがどうせ自分が食べるわけでもなし。そこには食べさせてあげあいをしていたなどという想像をする余地があるんでしょうか。
「肉汁を何だと思ってるんだーっ!!」
焼肉奉行、いや焼肉皇帝ヤキレオン降臨。焼肉は陣地を作って自分のだけを焼く派の私としては煩わしいなぁ。4段コピーのページは原稿料は4分の1で良いです。
ちなみに私はタレでも塩でも気分によりスイッチで。・・・、普通って言うな!
焼肉屋の目の前で流しそうめんをしている四天宝寺の連中って・・・。
他中学も続々と登場。ってこれ続くのか。

ムヒョ
アイツラみんなブッコロコロコロ。キッドがなんかエロいなぁ。兄弟全員エロいのか。ミックはエロというかスケベだったんですが。
全員が揃っているところに強襲をかけるブープは相当な自信家で実力者か。

ブリーチ
ウルキオラがフリーザに見える。「今のは痛かった・・ 今のは痛かったぞー!!」先週は悠だったのにw
デスビームが炸裂し、デンデ(回復役)が即死。本当の地獄はこれからだ・・!
10がヤミーで9がアーロニーロ、4がウルキオラか。6がGJJJでしたっけ。1はやっぱノイトラ様ですよね。2が下乳の人。あとはあまり印象に残らず。
チャドもルキアも一護も負けて、元気なのは雨竜とレンジだけ?よし、頑張れ。2人で残り9人皆殺しだ。

エムゼロ
恋する乙女は強し。何回もシミュレートするのが微笑ましい。
機転の速さ、運動神経、女性に優しい、勝負強い。九澄はだいぶ完璧超人なんですが、他の人は普通に使える魔法を使えないという弱点を置くことにより親近感をグンと増しています。九澄はマジで良い奴だ。
5秒で20mの距離を浮いて逃げようとした。昇天使はかなりの機動性を持ってますね。
伊勢と出雲のコンビプレイが面白い。絡め手的な魔法を使う伊勢と攻防バランスの取れた出雲の魔法がイイカンジです。
でもアレで伊勢のペイントボールが割れてないのは奇跡じゃないですか?
9ブロックに逃げ込もうにも川が邪魔か。5ブロックを背にして背水の陣。攻撃を仕掛けてきたのを流して5ブロックへ相手を投げ込めば勝てるけれど、2人とも遠距離攻撃持ち。九澄ピンチだ。

D・グレイマン
そりゃまぁ心情を隠して傍観者として生きるってのはそれはそれで辛い事だとは思いますが、昔のラビを知らないからこの回想はあまり意味がないような。ノア一族の怒りっぽい人の回想と同じくらいよくわからない回想でした。

銀魂
「ザオリクー!ザオリクー!!」
あぁ、山崎追悼。
マンガ本の場合なら、保存用と観賞用と布教用の3冊買いが基本。3冊も買ったことはありませんが。
で、トッシー。フィギアの実用用って何に使うつもりだァ!!!

ベルセルクのガッツは氏を付けるに値しないのか。ついでにガッツの腕は前腕を肘の辺りで噛み切られている。肩の辺りで千切れる手というと、ピッコロ氏のほうがすぐ思いつきそうなんですが。
あと無線の人しゃべりすぎです。

メゾンドペンギン
オチが弱い。そして下ネタ多し。

こち亀
セカンドライフですか。読み逃げ禁止文化なんかを作ってしまった日本人が多く参加するであろう日本語版はなんだか気持ち悪いことになりそうですね。mixiも正直出会い系サイトにしか見えなかった私ですので、否定的な目で見てしまいます。
ネット上での倫理というのは本当に本人の道徳次第。やろうと思えばなんでもできる、匿名であればあるほど暴走しやすい。だからと言って法で規制されると魅力を失いますがね。

ゲーム内で両津が何をする現行犯を待つよりも、データベースは中川の手の中にあるんですから、ログの検証をして不正行為を探し、アカウント停止処置でも取ればいいのに。というのは面白みがないお話。
ゲーム内で地震があるわけでもないのに、ポリゴンでできている建物の耐震強度を偽装してみたり、パソコンを売り出したり、サードライフというゲームまで提供し出したり、ビルを改造してロボットにしたりと想像力豊かな展開は面白いです。オチは微妙でしたがね。

魔人探偵脳噛ネウロ 第105話 継【つぐ】
醍醐さん、話が長くてインパクトが薄くなっちゃったかなぁ。
婿養子で七光りを受け継いでも肩身が狭いだけなような。ああ、他人任せで自分は偉い地位で楽をしたいという望月の仲間ならそれでもいいのか。
睦月が変身しなくて良かった。暴走したけれど、壊れてないから無問題。あの手袋は凶器を隠すためにつけてたんですね。

吾代と笹塚の連携プレイ。ヤコは口を開けて驚きっぱなし。
笹塚の説教は警察がする説教じゃねぇ。復讐することでしか幸せになれない哀れな人間とは自分のことか。吾代は笹塚のことを劉一からどこまで聞かされたんだろう。

縮尺自在の睦月の大きさ。後ろから4P目の睦月なんてローゼンメイデンより小さいんじゃないか。

もて王
妖狐の陽子は可愛いなぁ。矢射子のアドレスを2個作る悠は外道。
ところで、「しゃくはち式って何だ・・・・?」

恋の神様 古味直志 読切 赤マルジャンプの感想はこちら
49Pもあったんですか。読みやすくてスラスラ読めました。読切だと冒頭に説明を詰め込みがちでゲッソリとしてしまう時があるのですが、今回の読切は冒頭の展開からアホで勢いがあって読みやすかったです。絵柄も軽くポップな感じ、線も綺麗だし話のノリと合っていました。
土辺みたいな大バカ野郎は私も大好きですよ。最後に明かされる木乃蔵さんの心情を踏まえて最初から読むとまた一味違った深い印象を受ける作品に。最後にまた最初から読ませたくなるようなセリフを仕込むところも憎い作りです。何度も読める話って好きですよ。
笑いあり、アクションあり、涙あり、感動あり。これだけの要素をアッサリと詰め込んだ実に少年マンガらしい読後感爽やかな喜劇でした。
べた誉めだ。でも良かったです。

サムライうさぎ
うーん、少年マンガ・・?
蕎麦を作って機嫌を取ろうとして蕎麦作りを始めたら本格的になってきて信州の更科蕎麦の書物を読み解くあたりがギャグなのか。なんてシュールな。

ラルグラド
パピ☆ビヨン!うーん、二番煎じ。

郷田豪
うーん、良いと思ってた説教パートも微妙。つか唐突だし短すぎますよね、今回は。
ギャグは微妙。ツッコミが長すぎると毎度思いますが、今回は題材が小学生にウケそうです。作者さんのこういうセンスは優れているなぁって思います。

ToLoveる
このマンガを恋愛モノとして見ている人がいるんでしょうか。そういう人にしてみれば今回は大きな転機を迎えた回と言えるんでしょうか。

ボーボボ
祝ってやるは2chネタ?

P2!
鬼ごっこする川末先輩。こないだ久々にアニマックスで鋼の錬金術師を見たんですが、マジで似てますよね大佐と川末先輩。
新キャラは絶対可憐チルドレンの不二子さんに似てるかなぁ?
改変期まであと4,5週?今回はどうなりますか、どう展開させますか。

ジャガー 第281笛 ビリビリマメマメズルッズル

「おひさし おひさし おひさしプリンセス」
さやかちゃんも充分変な奴だww
全然大丈夫じゃないけれど、フォローなしでこのまま進めちゃっても良いんじゃないですか。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
ナルトおもしろいですー

動画を沢山見つけたのでサイトで紹介していますので


一回見に来てくださいね
[ 2007/04/16 08:02 ] [ 編集 ]
mixiに今はまっています


mixiの事をもっと知ろうと思ってサイト作ってしまいました


もしよろしければ一回来て見てくださいね

[ 2007/04/16 22:09 ] [ 編集 ]
私はナルトもmixiも好きとはベクトルの違った興味関心があるので紹介していただいてもあまり活用できないと思います。
[ 2007/04/17 05:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。