気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編2回目 

[ 2007/03/14 10:11 ]
メモを取りながらプレイしていたらすっげぇ時間掛かりました。
それで、何か収穫があったかというと微妙な感じです。

以下ネタバレ注意
何かと怪しい富竹。
・富竹は身元不明。5年前から殺されるコトが解っていた。
→赤坂のようにカメラマンのフリをした警察関係者?
・の割りに免許の類を持っていないのは不審。
→身元を徹底して隠していた?
・バラバラ殺人の被害者、トミさん=富竹?
→それなら大石と面識があるはず。身元不明のままというのはおかしい→大石が黙する理由がある?orトミさん≠富竹
・オマケお疲れ様会で見せる、意外な博識ぶり。
・スポーツマンを思わせる体格の良さ。
・射撃も下手ではない。
・祭りには私服警官が多く混ざっていることを知っている富竹。
・嫌味ばかり言う魅音。
→村外の者には厳しい。→警察だからか?
→個展で魅音の写真を飾ってもらう約束。→何か目的があって写真を撮った?
・レナは富竹の写真を見たことがない。(レナは1年前に引っ越してきたのでしょうがないのか?)
→調書ではフィルムに不審な点はない。
・祭りの日、圭一との会話を切り上げた後、みよさんと境内の方へ去っている→祭具殿に進入?
・祟りには否定的で人間の関与を疑っている。
・5~6年前から季節ごとに雛見沢に。
・4年前のバラバラ殺人の時に雛見沢に居た。

しかし警察関係者だとして5年も殺さなかったのは何故。
→嗅ぎまわるのなら沙都子の義母より敵対度は高い気がする。

鷹野みよ
・今回は焼死ではなく、鬼隠しにあっている。
→たまたま発見されなかっただけ?

大石
・大石の婆さんの生まれは北海道?興宮へは嫁いできた?
・レナのカルテは見たのか見れなかったのか。
・おはぎの裁縫針のコトは圭一との電話で知っていたはず。
→「針なかった?」を意味不明で片付けるのは不審。
・メモの第一発見者。メモの破損は否定。
・魅音「あの時殺しておくんだった」→暇潰し編?

レナ
・現場での事故(バラバラ殺人)を「知らない」と拒絶したレナ。
→一番最初に嘘をついている。
・祭り翌日の圭一の大石との接触をどうやって知ったのか。
→職員室に行かなかったことだけではなく、大石の容姿まで知っている。
・圭一曰く、斧を持って徘徊しても村人からは不審に思われない人物。
→とはいえ、学校帰りに斧を持って圭一を追いかけていたコトを目撃され、最後の報告書に記されても良さそうなのだが。(鬼の狩りは邪魔してはいけない?)
・レナはバットを持つ圭一が悟史に似ているので恐怖している。
→相談すれば転校しなくて済むんじゃないかな?→殺意はない・・?
・圭一に対して斧を振り上げている。→殺意?
・工事現場で2人組みに襲われ倒れていた無防備な圭一を自室まで運んだ。
→そこで殺せたのに何故自室へ。→殺意がない?
・魅音が注射をうとうとした時圭一を押さえ込んでいる。→これは殺意?
・豹変する。二重人格の気あり。
・その人格をオヤシロさまと思っている?
→本人に自覚はない?
・「圭一くんの後ろ、ずっとくっついていたから」
→そんなことありえるのか?自身をオヤシロさまと思い込み圭一を監視し続けた?
→セブンスマートでも?

魅音
・レナが転校してきた当初、部活はなかった。
→レナとほぼ入れ替わりで転校した悟史のカードがあるのは何故?
・魅音は最初はゲームが弱かった。
・綿流し編で語られるが、二重人格。鬼の人格がある。
・「富竹と同じ目にあってもらうよ」
→そんな都合のいい薬があるのか。
・針を入れたのは魅音
→軽いいたずらのつもり?指摘され泣きそう。
→精神疾患。

圭一
・舞台が6月。その1ヶ月前に転入。学期途中の転校は不審。
・前の町には「10年も住みながら・・」圭一は1X歳。幼少期は別のところにいた?
・表情から心情を読まれすぎ→ギャグパートだから良し?
・子機での電話は盗聴し放題。家に盗聴器が仕掛けられている可能性は考えたこともない。
・「俺の中のもう1人の俺」という表現が多い。
・錯乱状態とはいえ、教室で叫び出したり。
・村の敵対者に対する祟りを正当化しようと考えたり。
・背後の気配。マバタキの音を聞く。
・心が引き裂かれるという表現。
→精神異常。二重人格の気あり。
・背後の気配は女性?
・セブンスマートで何を見たのか。
→レナ?→もう1人の自分?
→もう1人の自分だと、セブンスマートでの出来事をレナが知っているのは謎。→レナだとしても、付けて回るのは現実的にはありえない。→もう1人の自分(オヤシロさまの気配)とレナの豹変した人格(謝罪するオヤシロさま)に接触があった?
・行動がおかしくなった圭一を周囲の人間も恐怖している。

・圭一を轢こうとした白いワゴン車は直前にクラクションを鳴らしている。
→道の反対側に何かがあってそれを避けた「かのように」圭一のほうへ突っ込んでくる。
→殺意はない?警告?
・ワケの解らない内は殺されないと決意するものの、最後は諦観。
→自殺する心境にさせられた?

入江
・野球で喜ぶ監督。会話の流れから監督=入江。
・最後に圭一の家に来た白衣を着たとても医者に見えない男は入江?
→圭一は病院でおしゃべりな先生(入江)と会っているから白衣の男=入江ではない。
・バラバラ殺人の加害者自白時に警察に通報したのも入江。
・富竹死亡時にも「先生」は応援(興宮からの?)より早く到着。
→村内の人だから当然か。→被害者を運びたがる。
・男児誘拐事件の時も関与はしている。(暇潰し編)

その他
・1日目、翌日が日曜日で村案内するのに学校で弁当を食べている。
・2日目にみよさんが出てきたのにビックリ。
・4日目ゾンビ鬼の時「沙都子のご両親が校門に来ている」という嘘を沙都子がどんな顔して聞いたか想像すると泣ける。
→嘘だと解っているのに校門に向かった沙都子に泣ける。
→それを嘘だと確信した時の沙都子のキモチを考えると泣ける。
・綿流し2日目、梨花の家の醤油が切れている。
→魅音の家に貰いに行っちゃダメだよ。(ノД`)

まとめ
うっはは、長い。しかし、疑問符ばかりで結局何もワカラナイデスよ。
祟殺し編を読んだお陰か、圭一の異常性も目に付くようになりました。
レナも圭一も魅音も二重人格の気があり。


鬼→人食い鬼。雛見沢の人間は鬼との混血であり、選民思想あり。
オヤシロさま→鬼と人とを調停した神さま。
鬼隠し→鬼が人を食べる行為。
オヤシロさまの祟り→村の敵対者に対して下される罰。また、村から鬼が外へ出ることも祟りの対象になる。

鬼=二重人格者のコト?
雛見沢で生まれ、外で育ったた二重人格者はどういうわけかオヤシロさまの人格?を持つ。
レナも圭一も家族が祟られないのは何故か。
→二重人格なのはレナと圭一だけだから。

あー、もうワケワカラン。
次の綿流し編はもう少し気楽な気持ちでプレイしてみます。

←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
無印ひぐらしでは、完全な回答は絶対にでないようになっております。
要は、各編のトリックってゆーか、ポイントが何であるか解るかどうか。
後はそれらを組み合わせた推理をして、解編に行きましょう。
[ 2007/03/14 18:09 ] [ 編集 ]
言わんとしていることが解ったような解らないような。
かといって具体的に言われると「ネタバレされた!」と言い出しそうですが。

気になったことをメモしながらプレイしていたら、いつの間にか全文書き写しそうな勢いになっていて・・・。
ポイント、要点をメモするべきなんですね。それが解らないから苦労しつつも面白いワケですが。

細部に拘りすぎずに、もっと大局的な視野で推理をすべきですか。参考になりまする。
[ 2007/03/15 00:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。