気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

学ぶの語源は真似る(だっけ?) 

[ 2006/08/04 05:14 ]
Italia-pen


ドロ臭くならないよう心がけて描いてみました。
Italia

今回はなるべく正確に描くというコトも心がけてみました。
見比べるとかなり劣化している事がバレてしまいますが(;´Д`)

ドロ臭くならないように気をつけたことは
主線の描き方と影の付け方です。

主線は極力定規を当てて描きました。(当たり前?)
フリーハンドで主線を描くだなんて、相当センスがないと見れたものではないですね。
定規をあてて線を引くのが苦手だからといって、
それを避けて描いた前回の絵は酷い出来でした。

整理されていない線でごちゃごちゃと影を
つけることもドロ臭くなる原因だったので、それを改善するため
影の描写にトーンを使わない作家さん
鈴木央先生の描き方を真似てみました。

前回よりかは、公開しても恥ずかしくない絵が
描けたと思います。

課題
元写真があるのなら、どこまで忠実に描くべきか。
(デッサン力が問われる・・・ 苦手だっ!)
一度限界まで突き詰めた絵を描いてみたいものです。

曲線は結局フリーハンドで描いたのですがグダグダでした。
これは練習あるのみですか・・ね。
雲形定規というものを購入してみたのですが
イマイチ使い方がわからないのです。
ああ、それも練習なのかっ

今回は使わなかったトーンを使った表現
これにも挑戦してみたいです。
ライジングインパクト (1) ライジングインパクト (1)
鈴木 央 (1999/05)
集英社

この商品の詳細を見る


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
このサイトを有名にしよぅ☆
[ 2006/08/04 15:19 ] [ 編集 ]
このサイトを有名にしよぅ☆
[ 2006/08/04 15:23 ] [ 編集 ]
雅キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

コメントありがとう!
2重投稿だったり
記事と全然関係ない内容だったり
そこらのスパムみたいな文章だったりとか
ツッコミどころ満載ですね。

本気で人に教えたいブログと思えたら
宣伝してくれればいいんですが
無理に宣伝しなくても良いですよっ

あと、ケータイからじゃ
サムネイルの画像しか表示されないから、
PCで閲覧することをオススメします。
[ 2006/08/04 16:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。