気が狂うほどまともな日常日記

絵の習作の発表の場、本・マンガの感想を綴る場、また日々の出来事を気の向くままに記す場として開設されたブログです。

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の週刊少年ジャンプの感想(10号) 

[ 2007/02/05 07:14 ]
今週の週刊少年ジャンプの感想をツラツラと。


D・グレイマン  第106夜 crimson shake
連載100回突破記念の巻頭カラー。まだ2周年?と思いましたが、よく考えたら暫く休載していたんですよね。
カラー1ページ目を説明に費やした構成ですが、これは有りだと思います。まずは読んでもらってナンボですから。
先週の感想だと互角じゃないと書いてしまいましたが、どうやら互角に戦えるようです。しかし、それでも互角。クロウリーはアクマの血を飲みパワーアップする代償としてアクマの毒に冒されていますし、残りの小瓶の数は1つだけ。この展開は燃えますね。
最後のコマ、小瓶を掴んだのはジャスデビの差し出した右手のように見えますが・・・。

ワンピース 第443話 "スリラーバーグ"
"死んで骨だけ"ブルック陽気杉。ブルックの言うスカルジョークは面白いです。尾田先生の言葉の使い方のセンスの良さが光ってますね。ジョークを抜きにしても、凄まじいまでのハイテンションっぷりに「このまま仲間になってしまったら、他の仲間の影が薄くなるんじゃないか?」と心配になるくらいの濃いキャラクターですね、ブルックは。
ガイコツが動く秘密は「ヨミヨミの実」のお陰だそうで。なんじゃそりゃとも思えますが、それも有りかななんてとも思えます。それくらいパワーがある、そんなアイデア・世界観を考えつくってスゴいですね。
ブルックには影がないコトが発覚。サンジのツッコミ通り散々な人生なハズなのに話の前後にはちゃんとジョークを挟むメチャクチャ明るいブルック。
ここでちと疑問に思ったのですが、数十年の間舵の利かない幽霊船で彷徨ってたブルックは数年前に影を奪われたと言っていましたが、回想コマで消滅する誰かを見たブルックは何処に居たのでしょうか?

「今日はなんて素敵な日なんでしょう!!! 人に逢えた!!!」
このセリフにハッとさせられます。浮かれきったブルックのテンションの理由がハッキリと伝わります。ただの面白いヤツから深い人間味のある魅力的なキャラクターに様変わり。ぐぅ、話の見せ方も上手いしキャラクターの作り方も上手ですね、ホントに。

赤い照明弾はスリラーバーグの罠だったそうで。見事に罠に嵌り「ゴースト島」"スリラーバーグ"に呼び込まれたルフィ一行。前方の門というのが口のようなので何か巨大な生き物の胃の中のようですね。
ブルックはルフィたちに別れを告げ1人、影を奪ったという仇を求めてスリラーバーグに向かいます。ルフィはブルックの諫言を聞かず冒険を求めて島へ上陸しようとする。
うっわ、来週がスゴイ楽しみです。

さり気無くゴースト(幽霊)が登場しています。そんなものも存在するんですねワンピースの世界・・・。でもまぁブルックの魂が黄泉から帰ってきてるわけですから・・・それもアリなのか、な。
来週の444話目を狙って不吉な島へ上陸させるつもりなのですかね。グランドライン突入時もジャスト100話で狙っていたそうですし。(驚くべきは連載開始時にその辺りまでは構想していたそうで。)

BLEACH 261.LEFTARM OF THE DEVIL
タイトル挿入までに11P。こんなに遅いのは初めて見たかもしれません。
チャドがガンテンバインの命を取らないのはまだ理解できました。が、ガンテンバインがチャドの心配をするのはどういう理由なんでしょうか。彼らはそんなに会話してませんよね?チャドが一方的に喋ってばっかでしたし。やっぱあれですか、拳で語り合うとか強敵と書いて「とも」と読むとか、そんな漢の世界が2人の間に構築されていたりしたんですかね。
ラストのチャドのヤラレ方がSS編とデジャヴします。血飛沫で終わらせず来週もチャドの話が続いたら、いいですねぇ・・・。

NARUTO NO.340 危ない橋
タイトルに「・・・!!!」がないですねっ!何話ぶりなんでしょうか。
「巻き添えを食うよ!」と棒立ちキャラに対するフォロー。そうか、巻き添えを恐れて皆あえて棒立ちしてたんですね。イズモとかコテツとか。チョージとイノはまだ中忍になったばっかりでその常識が欠けていたから注意されたわけですね。
3人の影分身の陽動で暁(S級犯罪者)の不意をつくナルト。
これは当然のような気がします。というか今まで湯水の如く影分身を出しておきながらヤラレるだけにしか使えてなかったナルトが異常だったと思うんです。自分より遥かに弱い相手でもコンビネーションの取れた連携プレイで攻撃されたら不意を付かれると思いますよ。今回、不意を付けたのは影分身での予習のお陰だとしても、散々今まで術を使っていながらそれに気付かなかったナルトのセンスの無さに問題があると思います。
しかし、術が失敗でダメージは無し。むしろカカシに雷切を使わせ救助してもらい状況は更に悪化した様子です。
一度は失敗したものの我侭を言い自分の忍道を貫くためにもう一度挑戦させてもらうナルト。もう陽動は効かないと言われてましたが、別に影分身を作ることにリスクが無いんですから100人くらい影分身作って新技当てればいいんじゃないですか。ダメですか。

ToLoveる トラブル38 闇晴れる?
ピラフ大王がいる。
ラコスポ様の思考が素敵です。バカにされたと思い込んで、復讐のために相手をスッポンポンにしてやろうとする。そんなんだからバカにされるんですよ、ラコスポ様。
地球に居座るコトになった金色の闇。でもこれフラグはリトじゃなくてララに立ってますよね。

ラルΩグラド TALE8 Glasses(眼鏡)
一国の王女が身の安全の為に隣国に保護してもらう。それだけ影の存在が脅威というコトなのでしょうが、どうにもゲーム的発想っぽくてリアリティが無いと感じます。

「ミオ先生!! 眼鏡もかけずに!?」
驚くポイントはソコなのかww

メゾン・ド・ペンギン 第48回 ノンフィクションです
表紙連載(?)のふんどしパーツってどうなりました?あれって一発ネタだったんですか?企画倒れしたんですか?まぁ、あったとしても作りませんけれども。
2回繰り返すコトによってシュールネタになったバカ彦君が面白かったです。
来週はCカラーか最終回か。次号予告が面白かったです。

リボーン 標的131 怒り
スクアーロはやっぱり生きてました。すっかり落ち着いたカンジになっていますね。
こういう盲信的キャラは好きなんですが、盲信する相手がザンザスだとなんだか微妙に感じます。
そしてドクロちゃんがエロいです。なんで頬を赤らめてるんですか。毒のせいですか。そうですか。内臓が無くても有ると思い込む幻覚で生きている癖に毒に冒されたくらいで死にそうになるのは萌えるポイントですか。
なんでも有りの幻覚によって形勢再逆転、不利になった山本達。ここはまた骸様の出番ですかね?

もて王
「そりゃ大変だ」のコマ。何のパロだろう・・・。見たことある絵ですけれど思い出せません。

魔人探偵脳噛ネウロ 第95話 心【しんり】
「犯人はお前だ」のセリフはヤコが自らの意志で言っているんですよね? いつものように操って、ヤコをその気にさせておきながらフェイントだったとは。ネウロこそ外道ですね。
ハメられた池谷さん。性格に難有りですが職人気質で有能な人間なようで、カッコ良い中年ですね。そんな池谷さんもネウロと接すると攻められなくてはいけない。ドSなネウロ。そこがネウロの魅力です。

誰もが予想するであろう、隠し扉に毒ガス等を仕込むというトリック。これだと机を引っ掻き回して死ぬ理由の説明にはならないんですよね。
大塚が池谷さんの印象を悪くするように警察を心理誘導したように、被害者もまた大塚によって心理誘導されていた。大塚というキャラがぶれるコトなくトリックの説明になっている。無駄のない構成です。

最後のコマ、大塚の下半身の短さに驚きました。これはまだ変身してませんよね?パース取りに失敗しただけですよ、ね?

テニスの王子様 Genius 333 百錬自得VS才気煥発
「ダブルスなのにシングルス対決だ・・・・・・・・これは!」
このセリフがこのマンガの異常性を語っていますw
無我の境地の先にあるこの二つの極み。
才気煥発の極みは「頭脳活性型の無我」 百錬自得の極みは「無我の爆発的力を左手一本に凝縮する」
解るようでさっぱり解らない説明ですね。まず無我の意味が解らないwwwww
超サイヤ人みたいなモノと考えればOKだと思いますが。
2人の試合に割って入ろうとする財前。しかしボール触れるコトができない。傍観している乾が一言「もはやこの勝負・・・ 俺達の入れる領域じゃあ無い」
そりゃそうだwww入らなくて正解ですよwwww

才気煥発の極みが百錬自得の極みを含めての結果まで読みきった様で。これだと手塚に勝ちはないんじゃないんですか?
まぁ来週も何か面白い事態が起きるコトを期待しますが。

銀魂
「なんで2週連続超人的な奴らの親子ゲンカ見なきゃいけねーんだよ」www

エムゼロ M:37 クラスマッチ②
減点を気にしない態度は九澄のハッタリのネタになる展開。これは良いです。
各所で指摘されていた30点に届かないケースがでるというコトも配慮済みなようで一安心です。
各ポジションを伏せるコトで展開される心理戦も読みやすく理解しやすく描かれています。アッサリ目ですが三国がシッカリ活躍したのも◎。ベタ誉めですね。でもそれくらい今回は面白かったです。

こち亀 (^o^)回り将棋の巻
両さんの将棋の強さ(弱さ?)の秘密。納得いくようないかないような。両さんらしいと言えば両さんらしいですけどね。
後半からの将棋遊びの展開は結構好きです。こういうのがこち亀らしさだと私は感じます。ただ、マス目だけしかないスゴロクをするような回り将棋って面白いんでしょうか?(昇格の条件も厳しいですし)今度機会があったらプレイしてみたいとおもいます。

ムヒョ
女の子の絵が可愛い、かな?

ユンボル 第6工程 低い太陽
なんでこんなに掲載順低いんですかっ。結構好評ですよね?ユンボル。
ニッパが、ニッパがカッコ良杉る・・・。工事戦士に憧れて猛勉強をし、念願かなってエリートしか配属されないバルクロウ組に------


!!? ニッパ死亡!? 死なないとは思いますが、似たようなカンジでボリングが死んでいるのを思い出すと嫌でも心が乱されます。

ユンボルはテツグンテ以外の場所もサイボーグだから頑丈なんですかね。とりあえずは怒りでパワーを爆発させたとは言え、工法を知らないバルがどう戦うか、見ものですね。「心が折れるまで絶対負けない」のセリフからまたSFのような精神論バトルになりそうな気もしますが、あれはあれで好きだったのでどう転んでも好意的に受け止められそうです。

P2!
最下位脱出おめでとうございます。

M&Y
報道部がスキー合宿・・・。

ジャガー 第272笛 3つの袋
1人でテンパるジャガーさんって珍しいボケ方ですね。ベタな失敗を重ねたり、寝ているピヨ彦に振り回されていたりと普段とは一味違うジャガーさんでした。

広告
DSで牧場物語が出ているのかぁ。欲しいなぁ。まぁまだDS本体も持ってないわけですが。どうぶつの森もまたやってみたいと思っていたりしますが。でもああいう系買うと辞め時を忘れてアホみたく熱中しちゃうので自重します。
ドラゴンボールのゲームって面白いんでしょうか。未だにゲームが発売されるのがスゴイですし、発売本数の累計もスゴそうですね。鳥山先生ボロ儲けだぁ。

総括
尾田先生のいうくすぐりエルモってコレですよね。
ん、アマゾンで買えるのか。

(゚Д゚)<11,000円!?


←お気軽にご意見・ご感想をどうぞ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

ガラ

Author:ガラ
職業:働くNEET。


・眼鏡をしたままお風呂に入る派。
・新品のケータイに張ってあるシールは剥がされる派。
・曲調より歌詞で曲を好きになる派。

特徴
・優柔不断・怠惰・臆病・自己愛強し

称号
・1人カラオケニスト

蔵書
その1その2その3その4

あわせて読みたい

あわせて読みたい
ブログバトラー

オススメできるマンガ
   

今読むとテーマにやや古臭さを感じますが、この作品で提起された問題は現在でも答えなど出てはいないのです。深く考えさせられる作品であると同時に、奇抜なデザインや発想、キャラクター付けなどマンガとして純粋に面白い部分が上手に同居した傑作です。是非御一読してみてください。

   

現在週刊少年ジャンプで連載中。作者曰く「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」ですが、それだけでは終わらないエネルギーを感じさせます。

   

「蟲」呼ばれる存在を作者独特の世界観の中で描いた作品。つまり題材にしているモノも創作。世界観も創作。嘘の中で嘘をついているホラ話なのですが、ところがどうしてその嘘があまりに面白くてついつい騙されてみたくなる。そんな作品です。

バロメーター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。